ニュース

国内男子三菱ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

谷口徹が首位をキープ! 注目の高校生、薗田峻輔は41位タイへ後退

茨城県にある大洗ゴルフ倶楽部で行なわれている、国内男子ツアーの第5戦「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」の3日目。単独首位からスタートした谷口徹が、通算2アンダーとスコアを伸ばして首位の座を死守した。

谷口が、この日も堅実なプレーで難コースを制した。出だしからパーを手堅く拾うと、迎えた4番でバーディを決め、前半をそのまま折り返す。後半に入ってからも13番でバーディを奪取。16番で唯一のボギーを叩いたものの、最終的にスコアを1つ伸ばして後続へ2打差をつけている。

<< 下に続く >>

通算イーブンパーの2位タイには、ともにスコアを1つ伸ばしてきた藤田寛之プラヤド・マークセン(タイ)が続いている。さらに通算1オーバーの単独4位には、米国ツアーから一時帰国して参戦している丸山大輔が6バーディ、1ボギーとこの日のベストスコア「66」をマークし、一気に浮上した。

その他の注目選手では、平塚哲二金鍾徳(韓国)の2人が通算2オーバーの5位タイ。深堀圭一郎はスコアを2つ落として、通算5オーバーの10位タイ。さらに片山晋呉もスコアを2つ落とし、通算8オーバーの27位タイへ後退した。また、史上最年少優勝を飾った石川遼の高校の先輩・薗田峻輔(杉並学院高3年)は、スコアを大きく崩して通算11オーバーの41位タイへポジションを落としている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 三菱ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!