ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

薗田峻輔がツアー初優勝&全英OP出場決定!

兵庫県にあるよみうりカントリークラブで行われている「~全英への道~ミズノよみうりクラシック」の最終日。通算9アンダーの単独首位でスタートした薗田峻輔が、スコアを6つ伸ばして通算15アンダー、2位に3打差をつけてツアー初優勝を果たした。

大会は3日目が雨と霧のためプレーが中止になり、54ホールに短縮。この日行われた決勝ラウンドを1番でバーディを奪った薗田は2番パー5でイーグルを奪い順調にスコアを伸ばした。一時は谷口徹に1打差まで迫られたが、後半に入り4バーディ、1ボギーとスコアを伸ばして谷口を振り切った。薗田はプロ転向後5試合目で優勝を果たした。

通算12アンダーの単独2位は谷口、通算9アンダーの単独3位に韓国の朴宰範が入った。また8アンダーの4位タイには宮瀬博文増田伸洋ハン・リー(米国)、ウェン・リャン(中国)、金庚泰(韓国)、ウェイン・パースキー(オーストラリア)の6人が並んだ。この6名の内、最終日のスコアが最も良かった宮瀬が、今大会の上位4人に与えられる「全英オープン」への出場資格を掴んでいる。

大会連覇をかけて出場した石川遼は、ダブルボギーは叩かなかったが、3バーディ、5ボギーとスコアを崩した。3ラウンドで通算イーブンパーの52位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。