ニュース

欧州男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 全米オープン
期間:06/14〜06/17 場所:オークモントCC(ペンシルベニア州)

アンダーパーは2人だけ! タイガーは3打差の5位タイ発進!

海外男子ゴルフのメジャー第2戦「全米オープン」が6月14日(木)、ペンシルバニア州のオークモントCCで開幕。戦前の予想では、超高速グリーンによりアンダーパーも危ういと予想されていたが、前日の雨によりグリーンは思いのほか軟らかく、ピンにからむショットも多く目立った。それでも、コース上に点在する210のバンカーと、入ったら出すだけに終わる深いラフに苦しめられる選手が続出。終わってみれば、やはりアンダーパーは2人だけというロースコアの展開となった。

そんな中、2アンダーで単独首位に立ったのはイングランド出身のニック・ドハティ。米国ツアーでは未勝利、欧州ツアーで1勝を挙げているドハティがバックナインでスコアを3つ伸ばすなど、この大舞台で最高のスタートを切った。続く1アンダーの単独2位には、パー5で手堅くスコアを伸ばしたアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)。イーブンパーの3位タイには、ホセ・マリア・オラサバル(スペイン)、バッバ・ワトソンの2人が並んだ。

<< 下に続く >>

3度目のタイトルを狙うタイガー・ウッズは、「全英オープン」と同じようにティショットでアイアンを多用したが、フェアウェイを外すこともしばしば。ラフからのショットが多く目立ち、思うようにスコアを伸ばせない。それでもこの日1オーバーにまとめ、16人がひしめき合う5位タイの集団に踏みとどまった。この集団には、連覇を狙うジェフ・オギルビー(オーストラリア)、ジム・フューリックビジェイ・シン(フィジー)らも含まれている。

注目の日本勢では、片山晋呉が健闘。通算2オーバーの21位タイとして、明日以降さらなる上位進出を狙う。今田竜二は4オーバーの57位タイ。メジャー初挑戦の増田伸洋は6オーバーの90位タイ、横尾要谷口徹は大きく出遅れ、8オーバーの115位タイとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 全米オープン

  • 2007/06/14~2007/06/17
  • 賞金総額:5,241,402
  • オークモントCC(ペンシルベニア州)



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!