ニュース

欧州男子南アフリカ航空オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 南アフリカ航空オープン
期間:12/14〜12/17 場所:ヒュームウッドGC(南アフリカ)

2連覇を狙うグーセンが4位に浮上! エルスも2位フィニッシュ!

南アフリカにあるヒュームウッドGCでおこなわれている、2007年欧州ツアー第6戦「南アフリカ航空オープン」の2日目。5アンダーのトップタイでスタートした地元出身のアーニー・エルストレバー・イメルマンは、この日もお互いにスコアを伸ばし2位タイフィニッシュ。代わって、この日スコアを大きく伸ばしたスウェーデン出身のパトリック・ショーランドがトップに立った。8位タイでスタートしたレティーフ・グーセン(南アフリカ)はトータル9アンダーとスコアを伸ばし、4位タイに浮上した。

5アンダートップタイでスタートした4人を一気に追い抜ぬき、この日リーダーボードの頂点に立ったのは、派手なバーディラッシュを演じたショーランドだった。5番から7番で3連続、さらに15番から18番では4連続バーディ。結局9バーディ1ボギーでこの日ベストスコアとなる「64」をマークし、トータル12アンダー。実力派が揃う地元勢を抑え、単独トップで予選ラウンドを終えた。

<< 下に続く >>

優勝候補筆頭のエルスは、前半は伸び悩んだもののバックナインで1イーグルを含む「31」をマーク。この日「66」をマークし、同じくトップタイでスタートした同郷のイメルマンとともに、トップと1打差となるトータル11アンダー「133」の2位タイで競技を終えた。

昨日、17番パー5で11打を叩く悪夢を体験したグーセンは、そんなショックを微塵も感じさせない見事なゴルフを展開。その17番でイーグルを奪うという強靭な精神力を見せたグーセンは、この日だけでスコアを6つ伸ばし、トータル9アンダー「135」の4位タイに浮上。トップのショーランドやエルスの背中をしっかりと見据えられる好位置で、明日からの決勝ラウンドを迎える。

また、エルスやイメルマンと並んでトップタイでスタートしたアンドリュー・ライト(イングランド)は、この日も「68」とスコアを伸ばしたものの4位タイと順位を下げた。同じくトップタイでスタートしたカール・スネソン(スペイン)はこの日「76」とスコアを大きく崩し、トータル1アンダー「143」の58位タイに沈んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 南アフリカ航空オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!