ニュース

欧州男子ポルトガルマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ポルトガルマスターズ
期間:10/20〜10/23 場所:オセアニコ ビクトリアGC(ポルトガル)

ウォーレンが6連続バーディで首位奪取

◇欧州男子◇ポルトガルマスターズ 初日(20日)◇オセアニコ ビクトリアGC (ポルトガル)◇7146yd(パー71)

賞金シードを懸けた戦いは今週がラストチャンス。初日に8アンダー「63」でスコットランドのマーク・ウォーレンが飛び出した。7アンダーの2位には、D.リプスキーE.ペパレルら5人が続いた。

スタートホールの1番から6連続バーディでスタートしたウォーレン。7番でボギーを叩いたものの、その後も3バーディを重ねて8アンダーの単独首位で初日を終えた。

シード獲得となる賞金ランキング110位以内を目指す戦いは、同110位の瀬戸際につけるペパレルが1イーグルを含む7アンダー「64」とまずは好プレー。同116位のミッコ・コルホネン(フィンランド)も同じく7アンダーとして、2位タイにつけている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ポルトガルマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!