ニュース

欧州男子マデイラアイランドオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 マデイラアイランドオープン
期間:07/30〜08/02 サント・ダ・セーラGC(ポルトガル)

悪天候で中止された大会の再開催 セベの息子も出場

欧州ツアー「マデイラアイランドオープン」が、7月30日(木)から8月2日(日)までの4日間、ポルトガルにあるサント・ダ・セーラGCで開催される。今年3月に開催されるも強風と大雨のために中止となった大会が、時期を移して再び行われる。

欧州ツアー史上、大会が中止に追い込まれたのは、悪天候に見舞われた1998年の「グレートノース・オープン」以来2度目のこと(2001年に米国同時多発テロの影響で中止されたWGCアメリカン・エクスプレス選手権は含まない)。初日は強風のために中止され、54ホール競技となることが決められたが、翌2日目以降は大雨、濃霧にたたられて、当初予定の半分となる36ホールすら消化することができなかった。

レギュラーツアー、及びチャレンジツアーの両ランキングにポイントが加算される今大会には、2012年大会覇者で地元ポルトガルのリカルド・サントスや、3月の試合で第1ラウンド「68」で首位に立っていたヨアキムB・ハンセンセベ・バレステロスの息子、ハビエル・バレステロス(スペイン)、欧州チャレンジツアーでトップを走る地元ポルトガルのリカルド・ゴウベイアらが出場する。

「マデイラアイランドオープン」では1993年の開幕以来、11人のツアー初優勝者が誕生しており、初優勝を狙う選手たちにとって絶好の場となっている。

関連リンク

2015年 マデイラアイランドオープン




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~