ニュース

欧州男子WGC アクセンチュアマッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権
期間:02/20〜02/24 場所:リッツカールトンGC(米国アリゾナ州)

ベスト4が決定 H.メイハン、I.ポールターらが準決勝進出

◇世界ゴルフ選手権◇WGCアクセンチュアマッチプレー選手権 4日目◇リッツカールトンGC(アリゾナ州)◇7791ヤード(パー72)

この日は朝から霜が降り、スタート時間を遅らせて3回戦8試合と準々決勝の4試合が行われ、ベスト4が決定した。

<< 下に続く >>

3回戦の注目のカードでは、メジャー覇者のグレーム・マクドウェル(北アイルランド)がシェーン・ローリー(アイルランド)を3&2で破って駒を進めると、大会連覇を狙うハンター・メイハンは、マーティン・カイマー(ドイツ)を5&4で破り準々決勝進出を決めている。また、オーストラリアのジェイソン・デイ(オーストラリア)が、マスターズチャンピオンに名を連ねるバッバ・ワトソンを4&3で破るなど金星を挙げた。

迎えた準々決勝では、マクドウェルはデイと対戦。マクドウェルが序盤に2アップでリードするが、中盤はデイが抗戦に出て逆転に成功。終盤は両者ともに一進一退を続けるが、デイが1アップで逃げ切り準決勝進出を決めている。昨年覇者の意地を見せたいメイハンは、ウェブ・シンプソンと対戦。オールスクエアで迎えた16番、シンプソンがボギーを叩いてメイハンにアップを許すと、メイハンがリードを守りきり1アップで勝利を収めた。

さらに、ニコラス・コルサート(ベルギー)を破って準々決勝に駒を進めたマット・クーチャーは、ロバート・ガリガスと対戦。序盤からリードを奪うクーチャーが終始試合をリードし、3&2でベスト4進出を果たした。3回戦でティム・クラーク(南アフリカ)を破り、2010年大会以来、大会2勝目を狙うイアン・ポールター(イングランド)と、スティーブ・ストリッカーの対戦では、ストリッカーが1アップを先行。しかしポールターが中盤にかけて4ダウンを奪う猛攻を見せ、3&2で準決勝進出を決めている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 WGC アクセンチュアマッチプレー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!