ニュース

欧州男子ISPSハンダ・ウェールズ・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ISPSハンダ・ウェールズ・オープン
期間:08/29〜09/01 場所:ケルティックマナー・リゾート

地元出身L.ボンドが首位浮上 小林正則は予選落ち

◇欧州男子◇ISPSハンダ・ウェールズ・オープン 2日目◇ザ・ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)◇7,352ヤード(パー71)

首位と5打差の9位タイからスタートした地元ウェールズ出身のリアム・ボンドが、5バーディ2ボギーの「68」をマークして通算5アンダーとし、単独首位に浮上した。

<< 下に続く >>

通算4アンダーの2位タイには、単独首位から出たエスペン・コフスタッド(ノルウェー)が3ストローク落として後退、ティジャート・ヴァン・デル・ウォルト(南アフリカ)と並んだ。

さらに通算3アンダーの4位タイには2014年ライダーカップの欧州キャプテンを務めるポール・マギンリー(アイルランド)が浮上したほか、ピーター・ユーライン(米国)、ラファエル・カブレラベロー(スペイン)、グレーム・ストーム(イングランド)、グレゴリー・ボーディ(フランス)の5選手が並んだ。

日本から唯一出場している小林正則は、初日に「88」を叩いて最下位発進。2日目も5ボギー、1ダブルボギー、1トリプルボギーの「82」と苦戦し、通算28オーバーで予選落ちとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ISPSハンダ・ウェールズ・オープン

ラムキングリップから、もちもち?グリップが登場!

ラムキングリップから、もちもち?グリップが登場!
ラムキングリップ人気のクロスラインから新グリップ登場!最新のグリップ性能を聞いてみました



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!