ニュース

欧州男子ボルボゴルフチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ボルボゴルフチャンピオンズ
期間:01/19〜01/22 ザ・リンクス at ファンコート(南アフリカ)

C.シュワルツェルが1打差3位で最終日へ メジャー王者たちが猛追

◇欧州男子◇ボルボゴルフチャンピオンズ3日目◇ザ・リンクスatファンコート(南アフリカ)◇7271ヤード(パー73)

2日目を終えて通算12アンダーで単独首位に立っていたブランデン・グレース(南アフリカ)は2つのダブルボギーなどを含む「75」で10アンダーに後退。トップの座は死守したものの、この日「69」をマークしたニコラス・コルサート(ベルギー)に並ばれた。

そして首位の2人に迫ってきたのが、昨年のマスターズ王者チャール・シュワルツェル(南アフリカ)だ。大会連覇を狙った前週の「ヨハネスブルグオープン」は予選落ちしたものの、このムービングデーに1イーグル、4バーディ、1ボギーの「68」とベストスコアをマーク。同じく南アフリカ出身のレティーフ・グーセンと並んで通算9アンダーの3位タイまで浮上した。

さらに1打差の8アンダー、5位には45歳のホセ・マリア・オラサバル(スペイン)、7アンダーの6位タイにルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、そしてパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が上位に。現在世界ランク71位まで低迷したアーニー・エルスも地元で6アンダー、8位につけるなど、メジャータイトルホルダーたちが逆転のチャンスをうかがっている。

イングランドのトム・ルイスはこの日4つスコアを落として通算イーブンパーの23位、マッテオ・マナセロ(イタリア)は3日連続でアンダーパーをマークできず、通算6オーバーの29位タイで最終日を迎える。

2012年 ボルボゴルフチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~