ニュース

欧州男子ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン
期間:06/03〜06/06 場所:ザ・ケルティックマナーリゾート(ウェールズ)

P.ケーシーが単独首位!C.モンゴメリーはついていけず4位

ウェールズにあるザ・ケルティックマナーリゾートで行われている、欧州男子ツアー第20戦「ザ・ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン」の3日目。グリーンにボールが止まりやすく、絶好のコースコンディションの中、この日も好スコアが続出している。

大会2日目にコースレコード「61」を叩き出したサイモン・カーンは、この日スコアを伸ばせず我慢のゴルフを強いられた。上がり2ホールで連続バーディを奪うも通算16アンダーの2位に後退した。

<< 下に続く >>

代わって首位に踊り出たのは2位につけていたポール・ケーシー。出だしの1、2番で連続バーディを奪い勢いに乗ったケーシーは、前半を「30」でラウンドし、首位を走るカーンをかわす。後半は連続ボギーを叩いたが、すぐさま連続バーディで取り返し、嫌な流れを吹き飛ばした。最終18番をバーディで締めくくり、通算19アンダーをマーク。2位に3打差をつけ、明日最終日を迎える。

そのほか、かつての賞金王コリン・モンゴメリーは、確実にバーディを積み重ねていたが15番で痛恨のダブルボギーを叩いてしまう。16、18番で取り返すも通算12アンダーの4位タイに順位を下げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ケルティックマナーリゾート・ウェールズオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!