ニュース

欧州男子カタールマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 カタールマスターズ
期間:03/11〜03/14 場所:ドーハGC(カタール)

佐藤信人が3日間首位をキープ!

中東カタールにあるドーハゴルフクラブで行われている、欧州男子ツアー第9戦「カタールマスターズ」の3日目。決勝ラウンドに入り、上位につけている選手が勝負を仕掛けてきた。

2日間首位をキープしている日本の佐藤信人は、前半で1つしかスコアを伸ばせず我慢のゴルフが続いた。だが、10番パー5で2オンに成功し、5メートルのパットを決め快心のイーグル。これで流れを呼び寄せると、15番、16番で連続バーディを奪い通算11アンダーの首位で明日最終日を迎える。佐藤は3日間でボギーが初日に1回だけと安定したゴルフを続けている。欧州ツアー1年目で優勝となるのか注目したい。

<< 下に続く >>

また、佐藤と並び通算11アンダーでトップに立ったのがラファエル・ジャクリン(フランス)。3番、4番で連続バーディを奪い勢いに乗ると、合計で7つのバーディを量産。今季6試合でトップ5入り3回を誇るジャクリンが欧州ツアー初優勝を狙う。

一方、注目の選手たちはズルズル後退。1991年にマスターズを制したイアン・ウーズナム(ウエールズ)、今季すでに1勝を挙げているミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)、ディフェンディングチャンピオンのダレン・フィチャードは思うようにスコアを伸ばせず苦しい展開。3人とも首位とは5打差の通算6アンダーの18位に低迷している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 カタールマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!