ニュース

欧州男子ダンヒル・リンクス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ダンヒル・リンクス選手権
期間:09/29〜10/02 場所:セントアンドリュース オールドコースほか(スコットランド)

K.フェリー自滅!ベテランC.モンゴメリーの逆転勝利

スコットランドのセントアンドリュースオールドコース、カーヌスティコース、キングスバーンズコースの3コースで開催されている、欧州男子ツアー第37戦「ダンヒルリンクス選手権」の最終日。最終日の舞台となったのは、ゴルフの聖地セントアンドリュースオールドコース。5打差の2位タイからスタートしたベテランのコリン・モンゴメリー(スコットランド)が、通算9アンダーで逆転優勝を飾った。

この日モンゴメリーは、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーという、やや出入りの激しい内容になったものの、難コースでスコアを1つ伸ばすことに成功。上位陣が崩れていったこともあって、勝利を手中に収めた。

<< 下に続く >>

また、トップからスタートしたケネス・フェリー(イングランド)は、1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーと、苦しい展開。結局5つスコアを落として、通算8アンダーの単独2位でフィニッシュした。

3位タイには、ロバート・カールソン(スウェーデン)、アンダース・ハンセン(デンマーク)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)の4人が、通算7アンダーで入っている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ダンヒル・リンクス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!