ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

風に翻弄された横峯は8位タイ

「ヨネックスレディス」最終日、首位と6打差の5位タイからスタートした横峯さくらは、ここ2日間ボギー発進と鬼門になっていた1番パー5で、ティショットをフェアウェイ、第2打はグリーン手前の花道に運び、アプローチを1mに寄せてのバーディ発進。勢いに乗るかに見えた。

だが、続く2番でグリーンを外すと、アプローチを寄せ切れずにボギーとしてしまう。6番パー5では、ティショットが右サイドのバンカーに掴まって、2打目は出すだけ。230ヤード残った3打目は再びグリーン手前のバンカーに掴まり、ここはナイスボギーで切り抜けたが、読みにくい風が、横峯の前にハザードとなって立ちはだかった。

「(風は)打つ人で変わる感じ。最初の人がフォローでも、次に打つ人がアゲンストだったりして、難しかったです」。その後も11番、17番でボギーを叩いた横峯だったが、最終18番パー5では、5mのパットを沈めてバーディフィニッシュ。この日「74」とスコアを2つ落とし、8位タイで3日間の戦いを終えた。

それでも、「ショット自体は悪くないので、噛み合えばという感じです」と、フィーリングは悪く無い。今年から新コースで開催される次週の「リゾートトラストレディス」だが、今の状態を維持できれば、今季2勝目を期待してもよさそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。