ニュース

米国シニアAT&T選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2007年 AT&T選手権
期間:10/19〜10/21 場所:オークヒルズCC(テキサス州、オークヒルズCC)

M.オメーラが単独首位! 倉本昌弘は19位タイ発進

米国チャンピオンズツアー第28戦「AT&T選手権」が、テキサス州にあるオークヒルズCCで開幕。初日首位に立ったのは、後半に爆発したマーク・オメーラだった。

前半を3バーディ2ボギーと手堅くまとめたオメーラだったが、後半に入ると別人のような猛チャージを展開。折り返しの10番から3連続バーディを決めると、14番でもバーディ、続く15番ではイーグル。さらに最終ホールもバーディで締めくくり、8アンダーとして単独首位に立っている。

<< 下に続く >>

2打差でこれを追うのは、ウェイン・レビと、ジョン・クック。ともに6バーディ、ノーボギーと、安定した内容でラウンドしており、明日以降もこの安定感を維持し優勝争いに残れるかに注目が集まる。

5アンダーの4位タイには、連覇を狙うフレッド・ファンクの他、クレイグ・スタドラートム・カイト、トム・パーツァーという、そうそうたる顔ぶれ。賞金ランク1、2位のジェイ・ハースローレン・ロバーツは3アンダーの13位タイで並んでおり、ここから上位進出を伺う。また、日本から唯一参加している倉本昌弘は2アンダー、19位タイの好位置で初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 AT&T選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!