ニュース

米国シニアチャールズ・シュワブ・カップ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ツアー今季最終戦! B.ランガー、ダブルタイトル奪還なるか

米国チャンピオンズツアーの今季最終戦「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」が11月1日(金)から4日(日)までの4日間、アリゾナ州のデザートマウンテンクラブで開催される。先週終了時点の賞金ランキング上位30名のみが出場し、賞金王、そしてシーズンを通してのポイントレース「チャールズ・シュワブ・カップ」のタイトル争いがいよい終局を迎える。

注目は、2010年に次ぐダブルタイトルに王手をかけて最終戦に乗り込むベルンハルト・ランガー(ドイツ)。昨季はシーズン序盤に左手の指を痛め、ツアー離脱を強いられるなど不遇の時を過ごしたが、今季は8月から2勝を挙げ、早くも本来の実力を取り戻している。有終の美を飾り、完全復活を高らかに告げることができるか。

逆転による「チャールズ・シュワブ・カップ」戴冠の可能性を残すのは、トム・レーマンとロジャー・チャップマンの2人。レーマンは優勝すれば2年連続のタイトルが確定。2位以下でも、ランガーの順位次第で逆転の可能性が残されている。一方のチャップマンは、優勝が最低条件となる厳しい状況にはあるが、僅かな望みをかけてビッグタイトルに挑む。

賞金王争いでは、2位で追うマイケル・アレンとは406,808ドルの大差がついており(優勝賞金44万ドル)、ランガーが絶対的優位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 チャールズ・シュワブ・カップ選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。