ニュース

米国シニア全米シニアオープン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全米シニアオープン選手権
期間:07/28〜07/31 場所:インバーネスクラブ(オハイオ州)

B.ランガーが本格復帰!王者の称号を賭けて挑む!

米国チャンピオンズツアー、メジャー第4戦「全米シニアオープン選手権」が、7月28日(金)から7月31日(日)までの4日間、オハイオ州のインバーネスクラブで開催される。今大会はアマチュアも含めた、真のナンバーワンを決める競技となっている。

昨年はベルンハルト・ランガー(ドイツ)が、前週の「全英シニアオープン」に続く、2週連続優勝をメジャーで飾り、圧倒的な強さでシーズン4勝目を挙げた。ランガーは今シーズン序盤に左手指の故障で、「東芝クラシック」に出場後から戦列を離れていたが、6月の「BMWインターナショナルオープン」で復帰。予選落ちが続いたが、先週の「全英シニアオープン」では12位タイと王者の復活を予感させる。

<< 下に続く >>

そのディフェンディングチャンピオンであるランガーをはじめ、昨年優勝争いを演じたフレッド・カプルスジョン・クックなど上位争いに名を連ねる選手が、真の王者の称号を賭けて挑む。日本勢は、尾崎直道倉本昌弘湯原信光室田淳の4選手が出場予定となっている。

【主な出場予定選手】
B.ランガーT.レーマンD.フロストF.ファンク、D.イーガー、J.ハース尾崎直道倉本昌弘湯原信光室田淳N.プライスM.カルカベッキア、R.コクラン、J.クックC.ペイビンM.オメーラ

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 全米シニアオープン選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!