GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子サンコーグランドサマーチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

細川が16アンダーで優勝

1996/08/04 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 細川和彦 -16 272
2 E.エレラ -11 277
3 倉本泰信 -10 278
4 友利勝良 -9 279
5 横尾要 -8 280
5 B.ジョーブ -8 280
5 石井裕士 -8 280
8 福沢義光 -7 281
8 藤田寛之 -7 281
8 F.ミノザ -7 281

スコア詳細を見る

バーディ、バーディで発進した細川和彦が結局5打差をつけて昨年のKBCオーガスタに次いでプロ入り2勝目。「優勝を意識したのは17番のバーディが入って4打差がついて、最後はボギーでもいいやって思った時」という。細川のスウィングは安定しているとプロの多くが認めているだけあって 自身も安定したスコアを生み出せるという。1勝目と2勝目との違いは、と聞かれて「泣かなかったことかな...」という辺りに自信の程が伺える。今後に期待したい。


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?