2020/07/12

小斉平優和は3日続けてアンダーパー/米下部ツアー

回り、通算7アンダーの47位タイに順位を上げた。 単独首位は、ともに1勝の欧州、アジアンツアーを主戦場にしてきたデービッドリプスキー。5位から1イーグル10バーディ、2ボギーの「62」で、通算19アンダーにスコアを伸ばした…
2020/07/13

小斉平優和が自己ベストスコア&順位/米下部ツアー

もめげず後半アウトで5バーディ。パーオン率83.33%とショットも安定した。 単独首位から出たデービッドリプスキーが「66」で回り、通算25アンダーとして初勝利を飾った。 次週の「TPCサンアントニオ選手権」は同じゴルフ場…
2020/01/24オメガドバイデザートクラシック

川村昌弘が2打差3位発進 今平周吾は出遅れ

し、5アンダーの単独首位で滑り出した。 デービッドリプスキー(米国)が1打差の2位。川村昌弘は6バーディ、3ボギーの「69」とし、欧州ツアー“同期”のロマン・ランガスク(フランス)、呉阿順(中国
2018/08/22ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で注目の3人

国の一つである。今週は彼にとって、それを変えるチャンスである。 「穴」のデービッドリプスキー デービッドリプスキーはどういうわけかアルバトロスGRとの相性が良く、米国出身の彼はここ4年…
2016/12/11ヨーロピアンツアー公式

香港の戦いはカブレラベローが追いつかれる展開に

ており、さらに1打差で土曜の香港GCを「66」でラウンドした米国のデービッドリプスキーがつけている。 通算7アンダーには、この日上位陣がティオフする前にラウンドを終え、コースレコードに並ぶ「63」を
2016/12/12ヨーロピアンツアー公式

見事なフィニッシュを遂げたブラゼルが香港で優勝

ブラゼルに軍配が上がった。 通算11アンダーの3位タイには豪州のアンドリュー・ドットとイングランドのトミー・フリートウッドが入り、その1打差に米国のデービッドリプスキー、さらに2打差にはダニー
2017/02/12ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」以来のタイトルへ ウィレットが首位に浮上

&CCでの3日間を「66」、「67」、「67」でラウンドし、再び勝者の輪へ加わるべく、ポールポジションで最終日を迎えることに。 ウィレットは通算16アンダーとし、米国のデービッドリプスキーに3打差
2017/02/13ヨーロピアンツアー公式

イーグルフィニッシュのサノッティがマレーシアで逆転勝利

た。 この日、バックナインに入り大半の時間を首位で過ごしたのは米国のデービッドリプスキーだったが、リプスキーは17番でバーディを奪うも、18番ではプレーオフにするために必要だったバーディが奪えず、1
2016/08/29ヨーロピアンツアー公式

デンマークで完勝のピータース

ドレッジにとって、今回は2度目の2位フィニッシュとなり、1打差の3位タイにはアドリアン・オタエギとデービッドリプスキーが入った。 通算13アンダーの5位には最終ホールでトリプルボギーを叩いたスウェーデン
2016/12/13ヨーロピアンツアー公式

香港で有終の美を飾った2016年の欧州ツアー

ラファ・カブレラベロー、アンドリュー・ドット、トミー・フリートウッド、そしてデービッドリプスキーはいずれも紙一重の差で「UBS香港オープン」優勝を逃した。しかし彼らの演出した混戦により、2016年
2017/02/11ヨーロピアンツアー公式

バーディラッシュのヴィースベルガーがマレーシアで奪首

・ロレンゾベラと米国のデービッドリプスキーが追う展開となっている。2打差の首位で2日目を迎えたスコットランドのマーク・ウォーレンは、午前中にラウンドしたリプスキーに追いつかれるも、午後にラウンドをスタート…
2019/11/08ターキッシュエアラインズオープン

3連覇へローズが2打差6位 谷原28位 川村は出遅れ

ロレックスシリーズ年間8戦の6戦目。ツアー3勝のトム・ルイス(イングランド)と、プロ3年目のマティアス・シュワブ(オーストリア)が7アンダーとして、首位に並びスタートした。 1打差2位にデービッドリプスキー
2016/08/28ヨーロピアンツアー公式

ドレッジが僅差の首位で最終日へ

で見事な結果を残してきたウェールズのドレッジは、3日目を1オーバーの「72」でラウンドしながらも、通算12アンダーとして、トーマス・ピータース、デービッドリプスキー、そしてアドリアン・オタエギに1打
2016/10/22ヨーロピアンツアー公式

サリバンがポルトガルで首位タイに急浮上

デービッドリプスキーがつけており、それを1打差でフランスのラファエル・ジャクランとエドゥアルド・エスパーナ、イングランドのポール・ウォーリン、そしてフィンランドのミッコ・コルホネンが追う展開となって
2016/10/23ヨーロピアンツアー公式

“パートタイマー”?のハンセンがポルトガルで勇躍

同じくスコットランドのスティーブン・ギャラハー、スペインのナチョ・エルビラ、スウェーデンのイェンス・ファーブリング、米国のデービッドリプスキー、そしてイングランドのカラム・シンクィンがつけている
2016/11/06ヨーロピアンツアー公式

オルセンがトルコでペースを完全に掌握

に喘いでおり、アンタルヤで勝利を挙げることができれば、昨年同様の“スランプバスター”となる。 2位タイには、通算11アンダーでデービッド・ホーシー、李昊桐、デービッドリプスキー、マッテオ・マナッセロ
2016/11/04ヨーロピアンツアー公式

復調のクッツェーがトルコで首位発進

・ジェイディー、パブロ・ララサバル、デービッドリプスキー、そしてワン・ジョンフンがつけている。 今週トップ5入りしてヘンリック・ステンソンを抜き、「レース・トゥ・ドバイ」の首位奪還を狙うダニー・ウィレットは2アンダーの「6…