2020/08/14ケルティッククラシック

ピータースが貫録の単独首位発進 川村昌弘は50位

に舞台を移した新規大会が開幕した。出場選手中、世界ランキングが最上位(77位)のトーマスピータース(ベルギー)が「64」をマーク。パワーとショット力を生かし、7アンダーの単独首位で滑り出した。 1打
2017/03/15佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑231>トーマス・ピータース(後編)

■アーノルド・パーマー生涯最後の指名選手 トーマスピータース(25)がPGAツアーに初出場したのは昨年の今大会だった。ホストのアーノルド・パーマーは成長が楽しみな選手にチャンスを、と「パーマー推薦
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

・ホマ トーマスピータース ホアキン・ニーマン J.T.ポストン ハリス・イングリッシュ ケビン・ストリールマン マティアス・シュワブ アレックス・ノレン マット・ジョーンズ ポール・ワーリング ブランデ…
2017/03/08佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑230>トーマス・ピータース(前編)

■ベルギーの“Big Bomb” トーマスピータース ジャスティン・トーマスによる記録づくめの2連勝で沸いたのも束の間。今度はベルギーの「トーマス」が猛アピールだ。ベルギー出身の
2020/08/21ウェールズオープン

英国勢がウェールズで首位発進 川村昌弘は出遅れ

・サイム(スコットランド)の英国勢が5アンダーで首位発進を決めた。 カート・キタヤマら4人が2打差の3アンダー3位タイで続く。2アンダー7位タイにトーマスピータース(ベルギー)、コロナ禍で新設された
2020/09/18全米オープン

トーマスが暫定首位発進 松山英樹、今平周吾が6打差33位

・リードのほか、マシュー・ウルフ、欧州の飛ばし屋トーマスピータース(ベルギー)。ロリー・マキロイ(北アイルランド)、リー・ウェストウッド(イングランド)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)が3
2020/08/17ケルティッククラシック

23歳ホースフィールドが逆転優勝 英国シリーズ4戦2勝

トーマス・デトリー(ベルギー)。首位で出たコナー・サイム(スコットランド)、アンドリュー・ジョンストン(イングランド)、トーマスピータース(ベルギー)が通算15アンダー3位に入った。 新型コロナ
2020/08/15ケルティッククラシック

23歳ホースフィールドが首位浮上 川村昌弘は予選落ち

のトリプルボギー。最終18番(パー5)で、2打目を3.5mにつけてイーグルを奪うジェットコースターラウンドを展開した。 1打差の通算10アンダー2位に首位で出たトーマスピータース(ベルギー
2014/05/19ヨーロピアンツアー公式

母国で歴史を書き替えたヒメネス

なり、2打差のリードをふいにしたヒメネスがリチャード・グリーンとトーマスピータースと通算4アンダーで並び、勝負は3人によるプレーオフに持ち越されるも、プレーオフ1ホール目でヒメネスが勝利を手にした
2016/08/25ヨーロピアンツアー公式

ライダーカップへ向けた最終オーディション

、ベルギーのトーマスピータース、アイルランドのシェーン・ローリー、そして地元デンマークのソレン・ケルドセンら、「ライダーカップ」デビューを目指す選手たちも虎視眈々とチャンスを狙っている。 ローリーと
2015/08/31ヨーロピアンツアー公式

ピータースがヨーロピアンツアー初優勝

ペレ・エドバーグとの厳しい戦いを制したトーマスピータースが「D+Dレアル チェコマスターズ」を優勝し、欧州ツアー初制覇を果たした。 前半のダブルボギーからの巻き返しを見せた23歳のピータースは最終
2019/08/19チェコマスターズ

トーマス・ピータースがプラハでツアー4勝目を達成

トーマスピータース(ベルギー)がチェコにあるアルバトロスゴルフリゾートで開催された「D+Dレアル チェコマスターズ」を1打差で制覇し、3年に及んだ未勝利期間に終止符を打った。ピータースは2015年
2016/09/07ヨーロピアンツアー公式

「KLMオープン」の知っておくべきアラカルト

■2015年大会プレーバック 前年大会は、ベルギー出身の若手選手であるトーマスピータースが、欧州ツアー初優勝を遂げた「D+Dレアルチェコマスターズ」から間を置かずに、2度目の出場となったケネマーG
2015/10/18ヨーロピアンツアー公式

サリバンがリードを広げ独走態勢に

とアンソニー・ウォールは1番でダブルボギーを叩いた。 しかし、サリバンはそうしたトラブルに見舞われることなく、オープニングホールで4メートル弱のバーディパットを沈めると、2番でトーマスピータース
2015/09/14ヨーロピアンツアー公式

ピータースがKLMオープンを制覇

トーマスピータースが1打差で「KLMオープン」を制し、ヨーロピアンツアー初勝利から僅か2週間後に2勝目を挙げてみせた。 3日目を終え首位に立っていたリー・スラッテリーが、最終ホールで1.2メートル
2016/01/25ヨーロピアンツアー公式

ファウラーがアブダビで戴冠 狙うは“ビッグ4”?

「アブダビHSBCゴルフ選手権」では、リッキー・ファウラーが最終日2度にわたり魔法の瞬間を演出した。終盤にチャージをかけたトーマスピータース、ロリー・マキロイ、そしてヘンリック・ステンソンらを退け
2020/04/30佐藤信人の視点~勝者と敗者~

1年延期の「東京五輪」 男子代表争いはどう変わる?

、実力をさらに付けることができるでしょう。前述の通り、この秋からの過密日程を考えれば若い力は魅力的。リオで4位に入ったトーマスピータース(ベルギー)のような伏兵になりうる存在が多くいます。 22歳の