ニュース

欧州男子オメガドバイデザートクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ウッズは5オーバーの大幅出遅れ 7アンダー首位にガルシア

◇欧州男子◇オメガドバイデザートクラシック 初日◇エミレーツGC(UAE)◇7328yd(パー72)

セルヒオ・ガルシア(スペイン)が1イーグル6バーディ、1ボギーの「65」でプレーし、7アンダーとして単独首位で発進した。日没順延のため、6人がホールアウトできなかった。

1年5カ月ぶりにツアー競技に復帰した前週から連戦となるタイガー・ウッズは、5ボギーの「77」とバーディを奪えず、5オーバーの暫定121位と大幅に出遅れた。2006年、08年と2度の優勝を果たした地で、バーディのないラウンドは初めて。「ショットも良かったとは言えないけれど、パットがほぼすべてショートしてしまった」と語った。

6アンダーの2位にジョージ・クッツェー(南アフリカ)とフェリペ・アギラー(フランス)の2人。5アンダーの4位にイアン・ポールター(イングランド)、デービッド・リプスキー(米国)ら4人が並んだ。

関連リンク

2017年 オメガドバイデザートクラシック




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~