ニュース

欧州男子メイバンク選手権マレーシアの最新ゴルフニュースをお届け

ウィレットが首位奪取 金庚泰4位、川村昌弘44位

◇欧州&アジア共催◇メイバンク選手権マレーシア 3日目(11日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72)

首位と1打差の2位から出たダニー・ウィレット(イングランド)が6バーディ、1ボギーの「67」とし、通算16アンダーの単独首位に浮上。今週のフィールドで世界ランク最高位(15位)に立つ貫録を見せ、後続に3打差のリードを築いた。

通算13アンダーの2位にデービッド・リプスキー(アメリカ)。通算12アンダーの3位に
アレクサンダー・レビ(フランス)。さらに1打差の4位タイに、日本でプレーするキム・キョンテ(韓国)、首位から後退したベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)ら5人が続く。

4人がエントリーした日本勢で唯一、決勝ラウンドに残った川村昌弘は51位からのスタート。4バーディ、3ボギーの「71」と1つ伸ばし、通算3アンダーの44位タイに順位を上げた。

関連リンク

2017年 メイバンク選手権マレーシア

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!

距離測定器はピンまでを測るだけのツールじゃない!トップアマはニコンレーザー距離計「COOLSHOT AS」でゴルフ力を磨いていた!
「距離測定器を使うと感性が磨かれず、ゴルフが下手になる」と考えているゴルファーがいるが、トップアマの遠山さんは「ゴルフ力アップの強力なアイテムになる」と断言する。遠山さんに「COOLSHOT AS」を使いながら実際にプレーしてもらって使用のコツを聞いた。【今なら!GDOアマチュア選手権限定企画として1日程25名様限定で大会当日に「COOLSHOT AS」を無料貸出キャンペーン実施中!要事前予約】



特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~