2021/10/18アンダルシア マスターズ

フィッツパトリックがツアー7勝目 川村昌弘は37位

。首位から出たローリー・キャンター(イングランド)、デービッドリプスキー(米国)ら7人が2アンダー4位に並んだ。 川村昌弘は5バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「71」とし、通算3オーバー37位で終えた。
2021/10/17アンダルシア マスターズ

ローリー・キャンターが3打差首位 川村昌弘は36位

(イングランド)が「67」でプレーし、通算7アンダーとして首位に立った。ツアー初優勝に向け、後続に3打差をつけた。 通算4アンダー2位にマシュー・フィッツパトリック(イングランド)。デービッドリプスキー(米国
2021/08/26ヨーロピアンツアー公式

「オメガヨーロピアンマスターズ」で知っておくべき5つの事

スコットランドのクレイグ・リー(スコットランド)を下して優勝した。その翌年には、プレーオフの末、デービッドリプスキーがグレーム・ストーム(イングランド)に勝利している。 セーデルベリがヨーロピアンツアー初制覇を
2020/07/13

小斉平優和が自己ベストスコア&順位/米下部ツアー

もめげず後半アウトで5バーディ。パーオン率83.33%とショットも安定した。 単独首位から出たデービッドリプスキーが「66」で回り、通算25アンダーとして初勝利を飾った。 次週の「TPCサンアントニオ選手権」は同じゴルフ場の別コースで行われる。
2020/07/12

小斉平優和は3日続けてアンダーパー/米下部ツアー

回り、通算7アンダーの47位タイに順位を上げた。 単独首位は、ともに1勝の欧州、アジアンツアーを主戦場にしてきたデービッドリプスキー。5位から1イーグル10バーディ、2ボギーの「62」で、通算19アンダーにスコアを伸ばした。 ポール・バルホン(フランス)が1打差の18アンダー2位につけた。
2020/01/24オメガドバイデザートクラシック

川村昌弘が2打差3位発進 今平周吾は出遅れ

し、5アンダーの単独首位で滑り出した。 デービッドリプスキー(米国)が1打差の2位。川村昌弘は6バーディ、3ボギーの「69」とし、欧州ツアー“同期”のロマン・ランガスク(フランス)、呉阿順(中国
2019/11/08ターキッシュエアラインズオープン

3連覇へローズが2打差6位 谷原28位 川村は出遅れ

ロレックスシリーズ年間8戦の6戦目。ツアー3勝のトム・ルイス(イングランド)と、プロ3年目のマティアス・シュワブ(オーストリア)が7アンダーとして、首位に並びスタートした。 1打差2位にデービッドリプスキー
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

・ウッド 7:2019年「BMWインターナショナルオープン」終了時のレース・トゥ・ドバイ上位5人 カート・キタヤマ デービッドリプスキー ロバート・マッキンタイア リチャード・スターン エリック
2019/05/18全米プロゴルフ選手権

リプスキーが数秒の遅刻で2罰打…辛くも決勝へ

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(17日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70) 初日17位につけていたデービッドリプスキーが第2ラウンドの…
2019/05/15ヨーロピアンツアー公式

「全米プロゴルフ選手権」で知っておくべき5つのこと

。また、今週は合計60人のヨーロピアンツアーメンバーが出場するほか、2019年の「レース・トゥ・ドバイ」で優勝した19人のうち13人が出場する。そのうち、ジャスティン・ハーディング、カート・キタヤマ、そしてデービッドリプスキーの3人は「全米プロゴルフ選手権」初出場となる。
2019/05/06ヨーロピアンツアー公式

ミドルパットで勝機をつかむ コルホネンが中国で戴冠

で単独4位に入った。その1打後方の5位タイには同じく中国の呉阿順、ロマン・ランガスクと今週の最少スコアタイとなる「64」をマークしたミシェル・ロレンゾベラのフランス人コンビ、米国のデービッドリプスキー、そしてイングランドのジョーダン・スミスが入った。
2019/05/05ボルボ中国オープン

コルホネンがプレーオフ制してツアー2勝目 池田勇太11位

16アンダー4位に李昊桐(中国)が入った。 15アンダーの5位グループにミシェル・ロレンゾベラ、ロマン・ランガスク(ともにフランス)、デービッドリプスキー、ジョーダン・スミス(イングランド)、呉阿順
2019/05/02ボルボ中国オープン

池田勇太が3打差15位発進 首位にカンピージョら3人

)、欧州ツアー2勝のデービッドリプスキー(米国)、28歳のタピオ・プルッカネン(フィンランド)の3人が「65」をマークし、7アンダーで並び首位発進した。 1打差の4位に2015年覇者の呉阿順(中国
2019/04/29ヨーロピアンツアー公式

229試合目の歓喜 カンピージョがモロッコで悲願の初優勝

打差まで盛り返した。15番のボギーで後退した22歳だったが、ワンオンに成功した17番とパー5の18番で連続バーディを奪って2位タイで大会を終えた。 同じく米国のデービッドリプスキーは、7番から3連続…