2013/05/23PGAコラム

コロニアルで連覇を狙うザック・ジョンソン

178センチ、75キロ、2004年度覇者のスティーブフレッシュは180センチ、75キロ、そして2001年度覇者のセルヒオ・ガルシアは178センチ、72.5キロだ。 身長174センチのホーガンに至っては
2001/08/30

PGAツアーアラカルト

ウォーカーカップのメンバーであるニック・ドハティーとの契約交渉でキャロウエイに破れてがっくり。ドハティーはまだ十代。イングランド出身の期待の星である。 スティーブフレッシュはリノ・タホ・オープンで277打、10位
2004/01/23

ミッシェル・ウィの実力は、アニカやタイガー以上!?

・ホッチ、ジェフ・スルーマン、ジョン・クック、アダム・スコット、及びスティーブフレッシュのような選手に打ち勝った。 「アニカのコロニアルでのパフォーマンスより100倍印象的だ」とイェスパー・パーネビック
2003/05/06HPクラシック of ニューオリンズ

S.フレッシュ「長き優勝までの道のり」

6年間、174試合を経て、ようやく初優勝を手にしたスティーブフレッシュ。その長き道のりを振り返る。 スティーブフレッシュ 「毎年ニューオリンズでは良い成績を収めているんだから、今回こそ…
2003/05/05HPクラシック of ニューオリンズ

劇的なロングパットでの幕切れ!S.フレッシュが初優勝!!

スティーブフレッシュの3人に絞られた。フレッシュに至っては、争うというより2人の結果を待つだけ。最終組の5つ前でラウンドしたフレッシュは、ピンを攻撃的に狙いパッティングも好調で、この日…
2004/05/24バンク of アメリカコロニアル

バンク of アメリカコロニアル/S.フレッシュにインタビュー

-「優勝とそしてお誕生日おめでとうございます」 スティーブフレッシュ 「ありがとうございます。最高の1週間でした。この大会は前々から好きでした。これ以上ないというほどうれしい結果になってくれました
2002/09/08ベルカナディアンオープン

ベル・カナディアンオープン3日目上位選手インタビュー

スティーブフレッシュ(-13/3位タイ) 「フロント9ではショットもピンに絡んでくれたし、パットも入りました。バック9では、短いパットを2つほど外しましたが、その代わり距離のあるパットが2つ決まりまし
2004/05/24バンク of アメリカコロニアル

S.フレッシュが誕生日に嬉しいツアー通算2勝目を飾る

3日目ほどの勢いは感じられなかった。 そんな中、最終組の1つ前でスタートしたスティーブフレッシュが前半からスコアを伸ばしてアドバンテージを得る。最終ホールでキャンベルがバーディを奪うが一歩及ばず