ニュース

米国男子ターニングストーン・リゾート選手権の最新ゴルフニュースをお届け

S.フレッシュが逃げ切り、今季2勝目! 丸山大輔は39位タイに終わる

ニューヨーク州にあるアデューンヨテCCで行なわれている、米国男子ツアー第37戦「ターニングストーン・リゾート選手権」の最終日。単独首位からスタートしたスティーブ・フレッシュが、この日はスコアを落としてしまったものの、前日までのアドバンテージを生かして優勝を飾った。

優勝へのプレッシャーからか、連続ボギーでスタートしたフレッシュ。その後すぐに連続バーディで盛り返し、8番でもバーディを奪って、1つスコアを伸ばして前半を折り返した。後半はパーが続く我慢の展開が続き、16番をボギーとすると、最終18番でもボギー。それでも2位以下に2打差をつける通算18アンダーとして、今季2勝目を達成した。

単独の2位には、通算16アンダーまでスコアを伸ばしてきたマイケル・アレン。また続く3位タイには、ジョン・センデンとジョン・マリンガーが通算15アンダーでフィニッシュした。

日本人として、唯一決勝ラウンドに駒を進めた丸山大輔だったが、この日は1つスコアを伸ばしたものの、通算7アンダーの39位タイとして終了。賞金ランキングを4つ上げて188位としたが、来季のフルシードを得られる125位を目指す厳しい戦いが続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ターニングストーン・リゾート選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。