2012/06/29コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

G,ノーマンは7位Tの好発進!首位はシニアメジャー覇者B.ヴォ―ン

なっている。 さらに、今大会出場にもっとも注目集めているグレッグ・ノーマン(オーストラリア)は、6バーディ、3ボギーの「67」でホールアウトし、ジムソープ、ビル・グラッソンと並び、3アンダーの7位タイの好スタートを切っている。
2012/03/25ミシシッピガルフリゾートクラシック

強豪カプルス、スルーマンが首位タイに並んで最終日へ

。 首位と2打差の通算9アンダー、単独3位にはジムソープ、通算8アンダーの4位タイにはチェン・スンルー(台湾)、ジョン・ヒューストン、ボビー・クランペットの3選手が並んでいる。初日に暫定首位に立ったトム
2011/07/09ファーストティーオープン

今季初優勝を狙うR.コクランが単独首位スタート!

ブラッド・ブライアント、モリス・ハタスルスキー、ジムソープが並んでいる。 前週の「モントリオール選手権」で今季3勝目を飾ったジョン・クックは1アンダーの26位タイ。ディフェンディングチャンピオンのテッド・シュルツは「73」で1オーバーの48位タイと出遅れた。
2011/07/10ファーストティーオープン

J.ハースが単独首位に浮上!3打差に9人がひしめく混戦

通算8アンダー5位タイにはデビッド・イーガー、ジムソープ、ラス・コクランなど5人が集団を形成。初日に首位だったコクランはスコアを1つしか伸ばせず後退した。 また、2週連続優勝を狙うジョン・クックは
2009/05/16リージョンズチャリティクラシック

尾崎直道首位と4打差22位タイスタート

ダン・フォースマンが単独首位にたっている。 それを1打差で追いかけるのは、ラリー・マイズ、ハル・サットン、ケイス・ファーガスの3人。さらに1打差の5アンダーには、エドワルド・ロメロ(アルゼンチン)、ジム
2008/10/28チャールズ・シュワブ・カップ選手権

強豪勢が白熱のバトルを繰り広げる!

から1打差の2位タイでスタートしたジムソープが、猛烈なラストスパートを見せ、通算20アンダーで大会連覇を飾っている。 今年も、フレッド・ファンクやトム・カイト、ローレン・ロバーツといった実力派選手が参戦予定。白熱した戦いになるのは必至だ。
2008/10/26AT&T選手権

単独首位のJ.スルーマンに前回覇者が迫る!尾崎直道は62位タイに後退

ジムソープを筆頭に、トム・パーツァー、ダン・フォースマン、ブルース・フライシャーの4人。逆転優勝の可能性は十分だ。そして、日本の尾崎直道は、2度のダブルボギーなどでスコアを落とし、通算4オーバー、62位タイに後退している。明日の最終日、意地を見せてほしい。
2008/04/26リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

T.ワトソン・A.ノース組が単独首位スタート!

・ネルソン、ジムソープ組らがつけている。 さらに7アンダー、10位タイには、スコット・ホーク、フレッド・ファンクのペアなど8組が並んでいる。日本からは尾崎直道と青木功がペアを組んで出場。中盤一気に
2008/01/28タートルベイ選手権

J.ペイト、混戦を制し優勝!

順位を上げたフルトン・アレン(南アフリカ)と、ジムソープの2人が並んでフィニッシュ。ともにボギーが先行する苦しい内容ではあったが、最終ホールでバーディをマーク。通算3アンダーとして2位に食い込んで
2008/01/26タートルベイ選手権

G.モーガンが飛び出す!日本勢は室田淳が最上位!

、単独2位で初日を終えている。 4アンダー、3位タイはトム・カイト、ジムソープら7人が並ぶ大混戦。2週連続&大会連覇を狙うフレッド・ファンクは2アンダー17位タイとまずまずのスタートを切っている
2008/01/20マスターカード選手権

A.ドイル、単独首位に立つ!2位にはF.ファンクが急浮上!

通算14アンダーとし、明日の最終日に逆転優勝を狙う。 首位を追走していたジムソープは、果敢なゴルフでイーグルを2つ奪うも、4ボギーを叩いてしまい、通算13アンダー止まり。トム・パーツァーと共に3位タイ
2007/10/26チャールズ・シュワブ・カップ選手権

今季最終戦、ソープ、ロメロが首位に立つ

今季米国チャンピオンズツアーの最終戦となる、第29戦「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」が、カリフォルニア州にあるソノマGCで開幕。初日は、前回覇者のジムソープとエドアルド・ロメロ(アルゼンチン
2007/10/29チャールズ・シュワブ・カップ選手権

J.ソープが大逆転で連覇! 尾崎直道は10位タイでフィニッシュ

カリフォルニア州にあるソノマGCで開催されている、今季米国チャンピオンズツアーの最終戦、「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」の最終日。ジムソープが見事な逆転劇を演じて今シーズンを締めくくった
2007/10/28チャールズ・シュワブ・カップ選手権

D.ワトソンが単独首位に!尾崎直道は優勝争いから一歩後退!

た。 首位から僅か1打差の通算14アンダーで2位タイに名を連ねているのは、ブラッド・ブライアントと、ディフェンディングチャンピオンのジムソープソープは17番まで首位を走りながら、最終ホールで痛恨の
2007/10/27チャールズ・シュワブ・カップ選手権

E.ロメロ、首位を堅守!尾崎直道は4位タイに浮上!

。 序盤2番から連続、9番からの3連続、そして、上がり4ホールで4連続バーディを奪った、デニス・ワトソン(ジンバブエ)は、首位から1打差の通算11アンダーで、ディフェンディングチャンピオンのジムソープ
2007/10/23チャールズ・シュワブ・カップ選手権

シニアツアー最終戦! マネーキングの称号を手にするのは!?

ツアーの最終戦となる。 昨年は、最終日に単独首位からスタートしたジムソープが、1イーグル、6バーディ、4ボギーと出入りの激しい内容ながらもスコアを4つ伸ばし、通算17アンダーで優勝を遂げている。また