ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ヒュンダイチームマッチ

米ツアー、米女子ツアー、チャンピオンズツアー(旧シニアPGAツアー)の3ツアーから選抜された24名が、それぞれのツアー内で激突する「ヒュンダイチームマッチ」の最終日。昨年の3チャンピオン・ペアのうち2ペアが連覇達成した。

米女子ツアーでは、ジュリー・インクスター&ドティ・ペッパー組に勝利したローリー・ケーン&ジャニス・ムーディ組が昨年に引き続き連覇を達成。

ローリー・ケーン
「最初にインクスターにバーディを奪われて1upとされた時は緊張したけど、8番までに4upとひっくり返せた。インクスターとペッパーの2人はメジャー勝者だし、この勝負に勝ちたがっていた。でもラッキーなことに私のチームの方がプレーがかみ合っていた。良いペアだったわ」

ジャニス・ムーデイ
「ケーンとは持ちつ持たれつという感じで上手くいった。昨日はケーンのおかげで勝てたけど、今日は私も貢献できた」

米男子ツアーでは、昨年優勝したフレッド・カプルスマーク・カルカベッキアが決勝でリッチ・ビームピーター・ロナード組と対戦し、ビーム&ロナード組が王座を奪取。

ピーター・ロナード
「今回は全てのパー3をバーディで決められた。すごいことだね」

リッチ・ビーム
「カプルス&カルカベッキア組が序盤から飛ばしていたし、我々のエンジンがかかるのが遅かったので一時はどうなることかと思った。しかしお互いに上手くカバーし合った。相手も強いから楽しかったよ」

そしてチャンピオンズツアーでも、ディフェンディングチャンオピオンであるデイナ・クイグリー&アレン・ドイル組が決勝ラウンドに進出し、ジム・ソープ&ジョン・ジェイコブス組を17番ホールで振り切り、2連覇を達成した。

デイナ・クイグリー
「いくつバーディを取ったか分からないが、狙いはバーディを取る事だけ。マッチプレーではボギーもダブルボギーも関係ない。バーディを取らないと勝てないというアグレッシブなプレーを要求される。そういうプレー方式は我々に合ってるみたいだ」

アレン・ドイル
「クイグリーは波に乗ると止められないタイプだから見てて嬉しかったよ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。