2021/03/04ダイキンオーキッドレディス

西郷真央、1年目の反省を胸に…21年初戦で首位発進

入りの好発進をしたものの、7月に背中を痛めて苦い経験を味わった。 その反省を活かし、「しっかりクラブを振る練習と、距離アップするためのトレーニングを分けて、回数も週1回、多くても2回にした」と身体作り
2021/06/15クラブ試打 三者三様

VENTUS BKを西川みさとが試打「万振りマンさん用(笑)」

ショットではなく、全体的に右方向への弾道が多かったです。叩いても引っかけず、方向性がまとまる点を想像するなら、距離よりも方向性を重視したい人向け(ハードヒッター限定)と言えそうです」 ―「BL」との…
2015/04/07マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 PLATINUM Speeder

これまで、軽いシャフト=柔らかいが常識だったが、軽さでヘッドスピードを上げ、なおかつ叩ける、『脱・常識』のコンセプトで開発されたFUJIKURAの新製品が『PLATINUM Speeder』。クラブアナリストのマーク金井が、常識を超えたという性能を徹底試打検証する。 ・軽くて硬めのシャフトが好きな人 ・スイングテンポが早めの人 ・46インチ以上の長尺が好きなゴルファー 今回試打する『PLATINUM Speeder』は、フジクラジュエルラインと呼ばれ、リシャフト専用モデルとして開発されたシャフト。最初から市販クラブには装着されることはなく、アフターマーケット(ゴルフ工房)のみにリリースされてい...
2014/02/12佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 107>ニコラス・コルサーツ

、フィリップ・トーセント、女子ではフローレンス・デスカンピらで、ワールドクラスの選手はいなかった。そこに彗星のごとく浮上したのがコルサーツだ。ハンサムなルックス、社交的な性格、ド迫力の距離、彼の…
2015/07/15ヨーロピアンツアー公式

オールドコースのバンカーたち

距離の出ないゴルファーはスペクタクルズの手前にレイアップし、砲台グリーンへ向かって短めの第3打を打つことになる。とは言え、ほとんどが2オンを狙うプロ選手にとっては、この一対のバンカーは、まずプレー…
2014/03/17ギアニュース

格調高いゴールドの輝き『GIII SIGNATURE』誕生

への距離を導き出してくれるという。同社のこだわりはそれだけではない。ドライバーショットで過去最高の距離を生み出すために、いかに「厚いインパクト」を実現できるか? その難問を最適重心設計により解決し…
2021/05/15クラブ試打 三者三様

APEX アイアンを万振りマンが試打「素直で弾きもいい」

? 「『―DCB』は狙ったところに真っすぐドーン!と飛んでくれるので、普段のクラブより1~2番手は距離が変わりそうです。やさしくて飛んで、しかも狙っていけるので、非常に初級者の方におすすめ。『―PRO』は…
2012/01/20ギアニュース

「非常識」なロフト角7度で飛距離アップ!

横浜ゴムは3月より、プロギアを通じて距離アップを求めるゴルファーに向けたストロングロフトドライバー「egg seven(エッグセブン)」(7万8750円~)の完全受注生産販売をする。また、同…