ニュース

最新ゴルフニュースをお届け

飛びにこだわったNEW「タイトリスト VG3」

さらなる飛距離を追求した「タイトリスト さらなる飛距離を追求した「タイトリスト VG3ドライバー」

アクシネットジャパンインクは、シニア層に人気の「VG3」シリーズの新モデルを発表した。同シリーズのイメージキャラクターを務める芹澤信雄は、「今回ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンをフルラインナップさせることで、クラブの見た目が統一されていい」と太鼓判を押す。

■ 後方に大幅な重量をもってくることでさらなる飛距離を実現「タイトリスト VG3ドライバー」

ヘッドの後方外側にタングステンウエイトを装着するPTW(プレシジョン・タングステン・ウエイト)テクノロジーを採用することで、高い打ち出しと力強い弾道が得られるという。また、ロフト別に重心位置を変えることで、最適なつかまりが得られるとのこと。

■安定感と飛距離の「VG3F」、高弾道と振り抜きやすさの「VG3H」

安定感の「タイトリスト VG3F」、振り 安定感の「タイトリスト VG3F」、振り抜けの良さ抜群の「タイトリスト VG3H」

フェアウェイウッドは、ドライバーと同様のPTWテクノロジーで高慣性モーメントを生み、やさしさと飛距離を可能にしたモデル。またユーティリティは、安定感のあるヘッドサイズとラウンドソールによる振り抜きの良さがいいとのこと。

■低重心化により、弾道高さと飛距離アップを実現「VG3アイアン」

驚きの弾道高さ「タイトリスト VG3アイ 驚きの弾道高さ「タイトリスト VG3アイアン」

フェースとネックを一体化して作った軟鉄鍛造アイアン。ソール部分に約45グラムのタングステンを埋め込むことで、低重心化を図った飛距離、操作性、フィーリングを兼ね備えたアイアンとのこと。

■約200名の実打テストでわかった「タイトリスト VG3ボール」

進化したプレミアムディスタンスボール「タ 進化したプレミアムディスタンスボール「タイトリスト VG3ボール」

今回のボールを開発するにあたり、アマチュアゴルファー約200名の実打テストを実施。また、アマチュアゴルファーが求める「ソフトな打感」、「飛距離」、「ブランド力」に応えるべく、新「VG3ボール」が完成した。飛距離では多層コアとディンプルにより、無駄なスピンを抑え、どのクラブでもソフトな打感が得られるよう設計しているとのこと。また、CMのイメージキャラクターには、馬場ゆかり一ノ瀬優希、菊池絵理香が起用され、ボールのインプレッションを伝えてくれる。

記事提供元: ゴルフダイジェスト・オンライン


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~