2020/08/19rashink×RE SYU RYU/RKBレディース

22歳・植竹希望が逆転で初優勝/ステップアップツアー

。普段は少し拳を握るぐらいなんですけど、うれし過ぎて、自然と出ましたね」と振り返った。 1打差2位に吉本ここね、林菜乃子、小川陽子が入った。川満陽香理は「67」で回り、鈴木麻綾、山本景子と並んで通算7
2016/03/08ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

吉野茜が首位発進、ステップアップツアー開幕

ノーボギーで回った嶋田江莉、4バーディ、2ボギーとしたレギュラーツアー6勝の天沼知恵子が2アンダーの2位で続いた。 昨年プロテストに合格した鈴木麻綾と、佐伯珠音、鬼頭桜の3人が1アンダーの4位で追う
2017/05/19ツインフィールズレディース

永田あおいが首位 鈴木麻綾が1差/女子ステップ2日目

。2013年以来となる同ツアー4勝目に前進して最終日を迎える。 通算2アンダーの2位に15年プロテスト合格の鈴木麻綾。通算1アンダーの3位に福山恵梨と佐藤靖子。通算イーブンパーの5位に、「69」でジャンプ
2015/09/25中国新聞ちゅーピーレディースカップ

城間絵梨が逃げ切りで初優勝/ステップアップツアー最終日

からスコアは良くても硬さが取れなくて、チャンスとピンチを繰り返しバタバタした」と、辛くも1打差で逃げ切った。 今年プロテストに合格した鈴木麻綾(すずき・まあや)が通算6アンダーで、2位に入った。向山唯