2019/12/05

女子ツアーは10年ぶりに観客総動員数60万人超

2019年の国内女子ツアーは、年間7勝を挙げた鈴木が2017年以来2度目の賞金タイトルをつかんだ。ツアー本格参戦1年目で国内メジャー1勝を含む4勝を挙げた渋野日向子は史上最年少賞金女王を逃したが
2019/11/24大王製紙エリエールレディス

渋野日向子が涙の大逆転V 賞金女王決着は最終戦へ

つないだ。 首位と2打差の7位から、賞金ランキング1位の鈴木と同組でチャージをかけた。前半で3つ伸ばして鈴木と1打差の2位で折り返すと、10番から2連続バーディで首位に浮上。15番でもバーディを奪い
2019/11/29ツアー選手権リコーカップ

「なぜかドライバーが飛ぶんです」渋野日向子は逆転劇へ現実味

)考えるかもしれないけど、今はまだあんまり考えていていない。ノンプレッシャーでするのが良いと思う」。現在17位につける賞金ランキングトップの鈴木が大会9位を逃せば、単独2位で女王が決まる。3日目は2季ぶりの優勝を狙うイ・ボミ(韓国)との最注目組。奇跡の逆転劇への布石を打つ。(宮崎県宮崎市/林洋平)
2019/11/21大王製紙エリエールレディス

吹っ切れ戻る攻撃姿勢 渋野日向子の“らしさ”

。可能性こそ残すが、同ランキング1位の鈴木と2431万円差まで広がり、今大会開幕前から「いまは、もう全然(意識は)ないです」と述べてきた。 前週、岡山県の実家で父・悟さんと珍しくゴルフの話をした。「内容
2018/03/30中古ギア情報

賞金女王・鈴木愛の使用パターをチェック

賞金女王の鈴木が「Tポイントレディス」で今季初優勝を飾った。この大会は今年から会場が茨木国際GCにかわり、アンジュレーション(起伏)の多いグリーンに戸惑うプロも多かったようだ。しかし鈴木は、大会2
2019/11/25日立3ツアーズ選手権

3ツアー対抗戦 渋野日向子が初出場

)、チャン・キム(初)、石川遼(6)/(以下会長推薦)ハン・ジュンゴン(初)、堀川未来夢(初)、パク・サンヒョン(初) ■国内女子ツアー 申ジエ(4)、鈴木(4)、渋野日向子(初)/(以下協会推薦)穴井詩
2019/07/27エビアン選手権

安田祐香は24位 横峯さくらと鈴木愛も決勝へ

。 アマチュアの安田祐香は3バーディ、2ボギーの「70」とし、2アンダー24位で決勝ラウンドに進んだ。 横峯さくらと鈴木は2オーバーの64位で予選を通過した。 比嘉真美子は4オーバーの77位、畑岡奈紗は5オーバーの83位、上原彩子は9オーバーの108位でいずれも予選落ちした。
2019/11/29ツアー選手権リコーカップ

逆転賞金女王へ 渋野日向子「チャンスがある位置にいる」

イメージだったけど、キャリーが足りなかった。 -女王を争っている鈴木さんや申ジエさんのスコアは気になる たまにボードは見ていましたけど、まずは人を気にするよりも自分のことが大事なので、あんまり気には
2019/11/08中古ギア情報

女子ツアーで目立った金色パターの正体は?

鈴木が「三菱電機レディス」で今季5勝目を飾った。この大会で、鈴木はピンク色の「ピン G Le2 エコ パター」というレディスモデルを使用したが、これと同様に印象に残ったのが、2位の申ジエ、3位の
2019/11/27ツアー選手権リコーカップ

「最後の目標」 申ジエはダブルの偉業へ怒りを力に

位に降下し、優勝した渋野日向子、2位の鈴木と女王を争う2人に遅れをとった。珍しく号泣し、報道陣の前に姿を見せずコースを去った。 賞金ランキング2位からの逆転には単独2位が最低条件。平均ストローク60