ニュース

国内女子マンシングウェアレディース東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

欠場ライバルに迫れるか 鈴木愛はマレット型パター投入で好感触

2017/09/15 17:16


◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 初日(15日)◇新南愛知CC美浜コース (愛知)◇6397yd(パー72)

賞金ランキング2位のホステスプロ・鈴木愛は5バーディ、1ボギーの「68」。首位と3打差の4アンダー11位で発進し、「もう少しいけたかなと思うが、初日にしてはいい形で終わることができた」と振り返った。

<< 下に続く >>

前週の「日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯」ではパットに苦しみ、通算イーブンパーの7位に終わった。そのため今週に入りピン型パターからPINGのマレット型「G Le オスロ」に変更。色もさわやかなブルーとなり「気分転換になったし、すごく安定している」。10番でも5mのバーディパットを沈めるなど「まっすぐ打てている」と満足度は高い。

今季3度目の優勝で1440万円を獲得すれば年間獲得賞金を1億686万6800円とし、欠場している賞金ランキング1位のキム・ハヌル(韓国)に13万4200円差に迫る。2013年の森田理香子以来となる日本人賞金女王への期待も高まっている。(愛知県美浜町/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 マンシングウェアレディース東海クラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには井上りこ選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!