2017/12/12topics

なぜティが飛ばない? 女子プロ総勢89人スイング検証

意外な事実 挿さったままの「ティ」の謎! 鈴木の4年ぶり日本人賞金女王で幕を閉じた国内女子ツアー。総勢89人のスイング写真を確認してみると、意外な事実が判明した! ボールを打った後もティアップした
2019/04/23世界ランキング

吉本ひかるが2週間で68ランクアップ/女子世界ランク

)は56ポイントを加算し、5ランクアップの7位に浮上した。 日本勢は畑岡以下、26位に鈴木、43位に比嘉真美子(ともに変動なし)、50位に成田美寿々、60位に上田桃子(ともに1ランクアップ)が続いた
2017/06/27

2017年1-6月/国内ツアーで最も勝利を挙げた1Wは?

使用する宮里優作が2連勝を達成し、チャン・キムも1勝を挙げた。女子でも鈴木がピン G ドライバーを使用して2勝と好調だった。 気になる1W機種別の勝利数 続いて、クラブ機種別の勝利数をカウントした
2018/01/30topics

ゾーンに入るのは大得意♪【B型ゴルファーあるある】

代表的選手】松山英樹、鈴木… 最後にB型のプロゴルファーをご紹介。男子は松山英樹、片山晋呉、近藤智弘、青木功、尾崎将司。女子は鈴木、大山志保、李知姫、アン・ソンジュ、柏原明日架、岡本綾子、そして昨年
2018/01/15

2018年のJOC強化指定選手を決定 畑岡奈紗らが初めて入る

8人ずつが選出された。 男子は、松山英樹、小平智、宮里優作、今平周吾、時松隆光、片山晋呉、片岡大育、宮本勝昌。時松と宮本は初めて認定された。 女子は鈴木、畑岡奈紗、川岸史果、上田桃子、笠りつ子、成田
2016/02/01

ジカ熱拡大や治安に不安の声も…五輪対策本部がリオデジャネイロ視察報告

コースを想定した風対策に加え、同じ芝(パスパラム)を採用している喜瀬CCで行う。 強化指定選手中、現時点でエントリーしているのは、翌週に沖縄での国内女子ツアー開幕戦を控えた渡邉彩香、鈴木、成田美寿々の3選手。丸山茂樹ヘッドコーチはその時期に米国滞在中のため、倉本会長が指揮を執る。
2016/01/06

五輪強化選手 池田、渡邉、菊地を新たに指定

フェニックス・シーガイア・リゾートの利用料、現地までの交通費、宿泊費が強化費から捻出される。 【男子】松山英樹、片山晋呉、池田勇太(新)、藤本佳則、岩田寛、小平智、小田孔明、谷原秀人 【女子】大山志保、宮里美香(復活)、上田桃子、渡邉彩香(新)、成田美寿々、横峯さくら、菊地絵理香(新)、鈴木
2015/01/27

五輪まで1年半 小田孔明、横峯さくららが強化指定選手に

孔明(新)、岩田寛(新)、片山晋呉(新)、谷原秀人(新)、近藤共弘(新)、藤本佳則(新)、小平智(継続) 【女子】大山志保、横峯さくら(新)、成田美寿々(新)、森田理香子、上田桃子(新)、鈴木(新)、酒井美紀(新)、原江里菜(新) *(新)は新規。無印は継続者