2020/07/10

ゴルフきょうは何の日<7月10日>

2016年 葭葉ルミが逆転で初優勝 「ニッポンハムレディスクラシック」で葭葉ルミがツアー初優勝を飾った。2012年のプロ転向から5年目で頂点に立った。 「無理に攻めない。普段のプレーをすれ…
2020/05/13topics

女子プロが選ぶ「最もスイングが美しい選手」トップ3

・ミニョン(韓国)が、8票を集めて2位にランクイン。複数のプロが常に一定のスイングリズムを理由に挙げたほか、「カッコよくて綺麗なスイング」(葭葉ルミ)、「シンプルスイング」(松田鈴英)などパワーヒッター
2019/11/21大王製紙エリエールレディス

ツアープロ人生14年 諸見里しのぶの壁と次の道

ゴルファーとして、自分の魅力って何だろう」という問いかけとともに第一線から退くことを公表した。 きっかけは2018年の「NEC軽井沢72」。大会2日目に葭葉ルミ、最終日に成田美寿々という6学年下の2人と
2019/11/19伊藤園レディス

母が明かした大江香織のツアー引退決断の理由

18ホールを金田久美子、柏原明日架、穴井詩らツアー仲間が見守り、18番グリーンには先にホールアウトした葭葉ルミ、イ・ボミ(韓国)、福田真未、勝みなみら。そして、2009年のプロ転向から帯同してきた母
2019/11/01樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛と蛭田みな美が首位発進 プロデビュー戦の古江彩佳43位

9位に賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)、キム・ハヌル(同)、金田久美子、原英莉花、大山志保、葭葉ルミらがつけた。前年覇者ささきしょうこは2アンダー19位とした。 元賞金女王の森田理香子をキャディに
2019/09/19デサントレディース

渋野日向子「挑戦もしません」恒例ドラコン大会は不参加

で連覇がかかる穴井のほか、昨季同ランク1位の葭葉ルミ、今季同ランク3位の松田鈴英らが出場の意向を示している。(愛知県美浜町/塚田達也) <ドライビングコンテスト優勝者>※過去5回 13年/O.サタヤ
2019/08/24CATレディース

浅井咲希がツアー初優勝に王手 青木瀬令奈3打差2位

。通算4アンダー4位に2016、17年大会覇者のイ・ボミ(韓国)、葭葉ルミ、柏原明日架、原英莉花、上田桃子の5人が並んだ。 前年覇者の大里桃子は通算1オーバー24位で予選を通過した。 賞金ランキング7位
2019/07/28センチュリー21レディス

19歳の稲見萌寧が涙のツアー初優勝

優勝を挙げて涙を流した。稲見はあす29日が20歳の誕生日。 通算8アンダー2位にイ・ナリ(韓国)と青木瀬令奈が並んだ。通算7アンダー4位に笠りつ子、臼井麗香。通算6アンダー6位に葭葉ルミがつけた。 2週
2019/07/26センチュリー21レディス

原英莉花が単独首位発進 1打差に稲見萌寧、小橋絵利子

、金田久美子の4人が並んだ。 前週「サマンサタバサレディース」で初優勝した小祝さくらは「70」でプレー。2アンダーで、吉本ひかる、葭葉ルミ、アマチュアの澁澤莉絵留らと並び8位につけた。首位から3打差まで
2019/07/09ニッポンハムレディス

鈴木愛が2週ぶり参戦 大会は今年から4日間競技

開催で、歴代覇者は葭葉ルミ(2016年)、イ・ミニョン(17年)。 前週の「資生堂アネッサレディス」で今季2勝目を挙げ、賞金ランキング2位に浮上した20歳の渋野日向子は自身初となる2週連続優勝を狙う
2019/06/21ニチレイレディス

高橋彩華と藤本麻子が首位発進 鈴木愛11位

並んだ。 2週連続優勝と大会連覇を目指す鈴木愛は3バーディ、1ボギーの「70」でプレー。渋野日向子、葭葉ルミ、小祝さくら、大里桃子らとともに2アンダー11位で初日を終えた。
2019/06/09ヨネックスレディス

上田桃子が逆転で今季2勝目 ツアー通算15勝目

バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」とスコアを伸ばせず、一ノ瀬優希、葭葉ルミと並んで通算7アンダー2位で終えた。 通算6アンダーの5位に藤本麻子、吉田弓美子。通算5アンダー7位にアン・ソンジュ(韓国