ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

「日本で仕事しますってもっと言わないと」イ・ボミが本間ゴルフのイベントに出席

今季限りで日本ツアーから引退したイ・ボミ(韓国)が8日、関東近郊のゴルフ場で契約する本間ゴルフのイベントに参加した。ほかにも契約プロの葭葉ルミ金澤志奈蛭田みな美林菜乃子後藤未有吉川桃、男子プロの小林伸太郎が集結。雲一つない青空の下で約90人のファンと一緒に時間を過ごした。

イベント後に取材対応したボミは「ファンの皆さんから『もう会えないの?』『もう日本来ないの?』って言われるのも多くて。最後じゃない。“日本で仕事しますし、したい”ってもっと言わないとな」と茶目っ気たっぷりに笑った。

<< 下に続く >>

日本での“引退試合”となった11月「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」後に、韓国で1試合に出場。その後2週間は家族とともに過ごしていたが、「来週もイベントだけど福岡で(ツアーではない)試合があって。ちょっとプレッシャーはあります」という表情は現役時代と変わらない。「選手はツアーが終わっても12月が一番忙しかったりする。これが終わったら『あ、本当に終わったんだ』と思うのかも」と目を細めた。

韓国ツアーでは永久シードを保持しているため、出ようと思えば出られる。「でも、ちょっといまは試合はお休み。“体を作って、やるぞ”っていう気持ちがなった時かな。できたら子供は欲しいけど、自由になったばかりなのでもうちょっと遊びたい」。選手でない立場で、日本のツアー会場に訪れたい思いもある。「これからどういう仕事をしていきたいかはまだ考えていて、でもいろんなイベントで挨拶ができたらと思う」。今回のようなイベントだけでなく、自身のYoutubeでも情報発信はしていくつもりだ。

年が明けた2024年には「お母さんと一緒にゴルフ旅行をする」とベトナムに行く計画を立てている。母・ファジャさんも本間ゴルフのクラブを使用しており、「クラブをあげてから調子も上げてきていて。パー3でバーディは獲るし、スコアは85を出してくる」と、負けられない“母との戦い”が控える。ツアーを離れても、クラブを握る日々に変わりはないようだ。(編集部・石井操)



あなたにおすすめ


特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!