2018/02/10ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

【速報】宮里優作はパー発進 上位24人が最終日に進出

、午前9時30分(日本時間同10時30分)に第1組がスタート。4人が出場する日本勢トップの14位で3日目を迎えた宮里優作は、最初の1番をパーで滑り出した。 片岡大育(6ホール終了)と小平智(2ホール終了
2018/02/09ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

宮里優作が14位浮上 日本勢は4人全員が予選通過

いる。 2日連続で「70」でまとめた宮里優作が通算4アンダーとして、前日の33位タイから14位タイに浮上した。小平智が3アンダー21位で続く。4位から出た片岡大育は「75」と崩れ、2アンダー30位タイ
2018/02/09ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

【速報】小平智、谷原秀人はバーディ発進

バーディとした。通算1オーバーで前半をプレーしている。 ほかの日本勢は、初日4位の片岡大育が午後1時20分、33位の宮里優作が午前11時50分にティオフする。
2018/02/08ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

4位発進の片岡大育「風が穏やかなうちにスコアを出せた」

大会が開幕し、片岡大育が5バーディ、ボギーなしの「67」として5アンダーの4位につけた。4人の出場する日本勢で最上位とし、欧州ツアーでの自己最高位発進(これまでは10位)を決めた。 穏やかな陽気の中
2018/02/08ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

片岡大育が4位発進 宮里&小平33位 谷原は出遅れ

片岡大育は5バーディ、ノーボギーの「67」でプレーし、5アンダー。キラデク・アフィバーンラト(タイ)、ウェイド・オームスビー(オーストラリア)らとともに9人の4位グループを形成した。 宮里優作と小平智は2アンダーの33位…
2018/02/08ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

【速報】片岡大育が5アンダー発進 首位に3打差

◇欧州、アジア、豪州共催◇ISPSハンダ ワールドスーパー6パース 初日(8日)◇レイクカリーニャップCC(オーストラリア)◇7143yd(パー72) 片岡大育が5バーディ、ノーボギーの「67」で
2018/02/06ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

海外5連戦の片岡大育は強風を警戒も「チャンスはある」

5連戦目になる片岡大育は前週「メイバンク選手権」を終えた日の夜にマレーシアを発ち、翌5日(月)の早朝にオーストラリア入り。前週大会の開幕前に発症した首痛を考慮し、その日は休養に充てたが、「疲れは大丈夫
2018/02/06topics

プレー中にキレたり泣いたり…【O型ゴルファーあるある】

片岡大育、宮本勝昌、谷口徹、武藤俊憲、岩田寛と、今季シード選手の中で一番多い血液型と判明。逆に女子は少なく、成田美寿々、比嘉真美子、西山ゆかり、青木瀬令奈といったメンバーにとどまった。 協力/市川千枝子(ヒューマンサイエン…
2018/02/06ISPS HANDA ワールドスーパー6パース

谷原、宮里、小平、片岡が出場 最終日はマッチプレー

8日に開幕する。最終日に6ホールのマッチプレーでタイトルを決する変則型の大会。日本から谷原秀人、宮里優作、小平智、片岡大育が出場する。 通常のストロークプレーで第3ラウンドまで(第2ラウンドで上位65
2018/02/04メイバンク選手権

【速報】2打差を追う石川遼はバーディ発進

スタートした宮里優作は2ホールを終えて通算12アンダー。池田勇太は5ホールを終えて通算11アンダー、片岡大育は9ホールを終えて通算10アンダーで続いている。
2018/02/03メイバンク選手権

待望の欧州初優勝へ「上だけを」 谷原秀人は2差キープ

からスタートして5バーディ、1ボギーの「68」。2連続バーディフィニッシュで首位と2打差をキープして54ホールを終えた。 5人の日本勢全員が足を踏み入れた欧州ツアーの決勝ラウンド。片岡大育と同じ組で回っ
2018/02/03メイバンク選手権

石川遼と谷原秀人が5位に浮上 首位と2打差で最終日へ

カーリン・ジョシ(インド)がつけた。 37位から出た宮里優作は1イーグル7バーディ、3ボギーの「66」でプレーして、通算12アンダーの11位に浮上。首位と1打差の3位から出た池田勇太は「71」とし、通算11アンダーの19位に後退した。片岡
2018/02/03メイバンク選手権

【速報】池田はバーディ発進 宮里と谷原も首位争い

折り返した。 谷原と同組の片岡大育は、2ホールを終えて通算9アンダー。4アンダーのカットライン上で予選通過した石川遼は、前半11番でバーディを奪い、2ホールを終えて通算5アンダーとしている。
2018/02/02メイバンク選手権

元世界1位とのバーディ合戦 谷原秀人は好位置で週末へ

いるからこそだ。 「日本人がいいじゃないですか」。池田勇太が3位、片岡大育は7位とリーダーボードを見て言った。「あしたからも伸ばさないと。グリーンも止まるし、(通算)20アンダーくらいはいくかもしれ