2018/02/02メイバンク選手権

池田勇太が1打差3位に急浮上 日本勢5人全員が決勝へ

イングランド)、マーク・ウォーレン(スコットランド)が池田と並ぶ3位。 谷原秀人と片岡大育が首位と2打差の通算9アンダーの7位につけた。谷原は「64」、片岡は「67」と伸ばした。 宮里優作は「67」でプレー…
2018/02/02メイバンク選手権

【速報】池田が首位でホールアウト 谷原と片岡も上位へ

「64」で回り、通算10アンダーと伸ばした。多くの選手がプレー中ながら、ホールアウト時点でリー・ウェストウッド(イングランド)と並んで首位に浮上した。 谷原秀人は10バーディ、2ボギーの「64」、片岡大育
2018/02/01メイバンク選手権

首負傷でプロアマ欠場 片岡大育が痛みに負けず好発進

◇欧州&アジアン◇メイバンク選手権 初日(1日)◇サウジャナG&CC(マレーシア)◇7186yd(パー72) 欧州とアジアンツアーの共催競技で、片岡大育が5人の日本勢の最上位でスタートした。雷雲接近
2018/02/01メイバンク選手権

片岡大育が首位と3打差の暫定10位 石川遼は出遅れ

サスペンデッドが決定。「65」でホールアウトしたクリス・ペイズリー(イングランド)が7アンダーで暫定首位に立った。 5人全員がホールアウトした日本勢は、5バーディ、1ボギーの「68」でプレーした片岡大育。日没が
2018/02/01メイバンク選手権

【速報】イーグル発進の池田勇太 8ホールを終えて中断

のパーパットを残し、1イーグル、1バーディ、1ボギーと2アンダーの位置にいる。最初の1番ではピン奥2mを決めてイーグル発進とした。 同じく後半組の片岡大育は10ホールを終えて1アンダー、谷原秀人は10
2018/02/01メイバンク選手権

【速報】石川遼1オーバー、宮里優作1アンダーで後半へ

初バーディを奪い1オーバーで前半を終えた。石川の1組うしろをプレーする宮里もボギーが先行しながら、16番(パー3)、17番の連続バーディでアンダーパーとした。 5アンダーの首位に、12ホールを消化したデービッド・ホーシー(イングランド)が立っている。 池田勇太…
2018/01/30メイバンク選手権

宮里優作、石川遼ら日本勢5人が欧亜ツアー参戦

の谷原秀人のほか4人が参戦する。今年の「マスターズ」出場を決めている池田勇太、宮里優作は、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが名を連ねたレベルの高いフィールドで格好の腕試しの機会になる。前週の「レオパレス21ミャンマーオープン」で予選落ちした片岡…
2018/01/29topics

年末ボーナスでよく売れたドライバーTOP5(ヘッド別)

「ツアーB JGR ドライバー」。特徴はクラウンをウェーブ状にたわませ、ソールの剛性を高めたこと。それにより、クラウンのたわみ量が増加し、初速、打ち出し角のアップに貢献したという。使用プロである片岡大育
2018/01/20SMBCシンガポールオープン

【速報】石川遼が首位浮上 引き続き決勝ラウンドへ

通算イーブンパーの53位タイ。前年度覇者のプラヤド・マークセン(タイ)、池田勇太、片岡大育はカットラインに1打足りず予選落ちした。 前日に第2ラウンドの8ホールを消化していた石川は、前半9番の第2打
2018/01/17SMBCシンガポールオープン

大移動のハワイ組 小平智は北京、宮里優作は成田から

日本勢5人は、いずれもシンガポールでの日本ツアー開幕戦に出場する。最高位の18位で終えた片岡大育をはじめとした選手は長距離移動を強いられ、試合の直前に会場入り。17日(水)のプロアマ戦に出場し
2018/01/16佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ボーダーレス化で拍車 若手が積むべき“経験値”の重要性

。一人は4日間60台を続け、日本勢最上位の18位でフィニッシュした片岡大育選手(29歳)。もう一人は、米ツアー4度目にして初の決勝ラウンドに進出した今平周吾選手(25歳)です。 片岡選手といえば
2018/01/15

2018年のJOC強化指定選手を決定 畑岡奈紗らが初めて入る

8人ずつが選出された。 男子は、松山英樹、小平智、宮里優作、今平周吾、時松隆光、片山晋呉、片岡大育、宮本勝昌。時松と宮本は初めて認定された。 女子は鈴木愛、畑岡奈紗、川岸史果、上田桃子、笠りつ子、成田
2018/01/15ソニーオープンinハワイ

常夏ハワイで充実の幕開け 片岡大育は18位

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 最終日(14日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70) 21位で出た片岡大育は6バーディ、3ボギーの「67」で回り通算11アンダーの18位で
2018/01/15ソニーオープンinハワイ

パットン・キザイアが今季2勝目 片岡大育は18位 今平周吾54位

・シンプソン、ブライアン・スチュアード、ブライアン・ハーマンが並んだ。前年覇者のジャスティン・トーマスは通算12アンダーの14位。 21位から出た3年連続出場の片岡大育は6バーディ、3ボギーの「67」でプレーし
2018/01/14ソニーオープンinハワイ

トム・ホジーが首位浮上 片岡大育は21位に後退

・スタンリーが続く。前年覇者のジャスティン・トーマスは「66」と伸ばし、17位から9位に浮上した。 12位からスタートした片岡大育は5バーディ、1ボギー、1トリプルボギーの「69」とし、通算8アンダー