2003/07/15BCオープン

田中秀道、宮里優作など日本勢6名が出場!

2003年米国男子ツアー第28戦『B.C.オープン』が7月17日(木)から20日(日)までの4日間、ニューヨーク州エンディコットにあるエンジョーイGC(En-Joie GolfCourse)で開催される。 この大会は1971年に始まったのだが、第1回の優勝者はあのブッチ・ハーモン。その他ではトム・カイト、フレッド・カプルス、ジョン・デーリーなどが若かりし頃に王座を手にしたこともある、言わば名選手たちのステップボード的な試合だ。 米国では既に残り20試合を切り、終盤に向けて賞金王争いが激しくなるが、と同時に賞金ランク下位で低迷している選手の動きも慌しくなる。今週はメジャーの全英オープンの裏で開催...
2011/03/23

丸山大輔が2位タイの好スタート!/アジアンツアー初日

3月22日(火)から25日(金)まで、インドのデリーGCで開催されている、アジアン男子ツアー第2戦「セイルオープン」の初日、日本から出場している丸山大輔が、通算5アンダーで2位タイの好スタートを切った。 「ティショット以外は良いゴルフができた」と、丸山はドライバーを2回しか使用せず、「67」の好スコアをマークした。 今大会出場に関して、長い時間悩んだという丸山。3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響で、実家のある千葉県は、水道、電気の供給が停止することもあり、現時点でも生活が非常に困難であるという理由からだ。 この日出場した丸山を含む8名の日本人選手は、地震の被災者に心を寄せ、キャップ...
2011/01/20

小泉、谷、矢野らが予選通過!アジアンツアーファイナルQT2日目

2011年度のアジアンツアー出場権をかけたファイナルQTがタイのインペリアルレイクビューGCとスプリングフィールドロイヤルCCで行われ、7アンダーの2位タイで出た日本の小泉洋人が「68」で回り、通算11アンダーとして2位タイのまま決勝ラウンドに進出した。 通算17アンダーとしたルーカス・リー(ブラジル)が単独首位をキープ。31人が出場している日本勢は小泉以下、通算7アンダーとした谷昭範と片岡大育が9位タイ。そして矢野東が通算6アンダーの17位タイにつけている。 その他、日本ツアーでシード権を所有している甲斐慎太郎は通算1オーバーの86位タイ、上井邦浩は2オーバーの99タイで決勝ラウンドに進出。...
2012/06/28東急那須リゾートJGTOチャレンジII

2戦連続優勝へ!河野祐輝が首位スタート/チャレンジツアー初日

国内男子のチャレンジツアー「東急那須リゾートJGTOチャレンジII」が28日(木)、栃木県の那須国際カントリークラブで開幕。2日間大会の初日、2週間前の「秋田テレビ・南秋田CC・JGTOチャレンジⅠ」でチャレンジトーナメント初優勝を飾った河野祐輝が7バーディ、ノーボギーの「65」をマークして単独首位に立った。 「先週から調子がすごく良くて、今日もティショット、アイアン、パターと全て良くて内容的には上出来です」。好調のきっかけは前週のレギュラーツアー。「~全英への道~ミズノオープン」では、初日を5オーバーと出遅れたが、2日目に挽回して予選通過を果たし、その後の練習でアイアンショットの“きっかけ”...
2008/06/17~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック

「全英オープン」出場権を巡る争い! 石川遼にも注目!

国内男子ツアー第8戦「~全英への道~ミズノオープンよみうりクラシック」が、6月19日(木)から22日(日)までの4日間、兵庫県にあるよみうりゴルフ ウエストコースで開催される。 この大会は、7月に行なわれる海外メジャー戦「全英オープン」の日本予選の最終戦(上位4名が出場権を獲得)でもある。さらに「日本プロゴルフ選手権」から本大会まで、計4試合の賞金獲得額上位2名にも、資格が付与される。片山晋呉、谷口徹、谷原秀人らはすでに資格を獲得。残る選手にとっては、憧れの舞台への切符を賭けた1戦。オープンウィーク後とあって、コンディションを整えた選手達が、万全の状態で競技へ臨むに違いない。 昨年は、最終日が...
2012/12/03

李尚熹が単独首位浮上!額賀が2位で最終日へ/男子ファイナルQT5日目

三重県にあるCOCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジゴルフコースで開催されている、男子ツアー2013年シーズンの出場資格をかけたファイナルクオリファイの5日目。前日まで行われた4日間の予選を通過した105名が、クイーンコースでの決勝ラウンドに進出した。 第5ラウンドを終えて首位に立ったのは韓国の李尚熹。前日同様「66」とスコアを6つ伸ばして通算22アンダーとしている。2打差の単独2位は首位からスタートした額賀辰徳。スコアを伸ばせず20アンダーのままだが、依然好位置につけている。 通算18アンダー単独3位のジャン・ドンキュ、通算16アンダー4位タイのJ.マクリーン、朴柱赫。さらに通算...
2002/08/29

世界で活躍する日本選手たち

ベスト8に残った 清田太一郎は 予選会免除のシードで本戦からの出場。 清田は 36ホールのストロークプレーを69‐71、15位タイで通過、64人のマッチプレーに進んだ。 しかし 1回戦で ネブラスカ州
2014/06/07日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

手嶋多一が国内メジャーで7年ぶり勝利に王手

◇国内男子メジャー◇日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 3日目◇ゴールデンバレーGC(兵庫県)◇7,233 ヤード(パー72) 予選ラウンドを首位に1打差の4位で通過した手嶋多一が6バーディ、3ボギーの「69」をマークして通算8アンダーとし、単独首位に浮上した。2007年の「カシオワールドオープン」以来となる7シーズンぶり通算7勝目に、国内メジャーの舞台で大きく前進した。 1打差の2位には初の日本タイトルを狙う小田孔明とイ・キョンフン(李京勲=韓国)の2人。6アンダーの4位にツアー初優勝を狙うキム・ヒョンテ(金亨泰=韓国)が付けた。 ムービングデーに1つスコアを伸ばした宮里優作は通...
2011/12/02

アマチュアの藤本が単独首位をキープ!/男子ファイナルQT2日目

三重県にあるCOCOPA RESORT CLUB白山ヴィレッジゴルフコース(キングコース&クイーンコース)で開催されている、国内男子ツアーファイナルQTの2日目、アマチュアの藤本佳則(東北福祉大)が単独首位をキープし、後続に3打差とリードを広げている。 さらに通算6アンダーの2位タイには、同じくアマチュアで活躍中の浅地洋佑(杉並学院高校3年)、ほか上田成人、井上忠久の3選手が続いている。 そのほか2日目を終えて、谷口拓也は通算1オーバーの76位タイ、井上信は通算2オーバーの99位タイ、室田淳が通算3オーバーの126位タイとなっている。...