ニュース

国内女子KKT杯バンテリンレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

成田美寿々が「パター専用メガネ」で好発進

2014/04/18 17:37


ツアーデビュー年の2012年に初優勝、そして昨年も1勝を果たした21歳の成田美寿々が、眼鏡をかけてパッティングを行っている。国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン」の初日は、その眼鏡効果で4アンダーをマークし、首位と2打差の4位タイ発進。そのワケを語った。

「もともと視力は悪いんですよ。裸眼で0.5ぐらいだったのですが、だんだん悪くなって。今では何もつけないと0.2ぐらいですから。以前はコンタクトをして1.0だったのに、今ではコンタクトをしても0.5しかないんですよ(笑)。この眼鏡は2週前からですが、これで1.2ぐらいの視力です」。

コンタクトの上に眼鏡をかけてにっこりと微笑む成田。その効果は歴然で「グリーン上の芝の穂先が見えたり、今までぼんやりしていた傾斜が見えるんですよ」と笑って話す。裏を返せば、いままではパッティングのラインが読めていなかったことになる。

しかし、見えすぎるのも困ったもので「ショットはダメですね。ボールが近く見えてしまって、スイングが崩れてしまうんです」と練習を重ねた結果、眼鏡はパッティング時専用となった。「似合っています?」と眼鏡姿をアピールする成田。これぞ開眼、とばかりに2日目以降も好スコアを狙う。(熊本県菊陽町/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 KKT杯バンテリンレディスオープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。