ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米女子オープン
期間:05/30〜06/02 カントリークラブ・オブ・チャールストン(サウスカロライナ州)

山口すず夏が2回目の「全米女子オープン」へ プレーオフで予選会を制す

2019/04/25 13:17


カリフォルニア州のインダストリーヒルズGCで24日(水)に行われた海外メジャー第2戦「全米女子オープン」の予選会で、山口すず夏がプレーオフを制して本戦出場を決定した。山口は2015年以来、2度目の大会出場となる。

予選会は1日36ホールで行われ、山口は「70」「66」の通算8アンダーでフィニッシュ。同じスコアの3選手で出場2枠を争うプレーオフに進出し、その1ホール目にただ一人バーディを奪って、本戦出場を決めた。残り1枠はプレーオフ2ホールを終えても決着がつかず、翌日へと持ち越された。

「全米女子オープン」は5月30日、サウスカロライナ州のチャールストンCCで開幕する。15年大会出場時、山口は14歳(中学3年)で日本人最年少出場記録を樹立した(本戦では予選落ち)。

■ 山口すず夏のコメント

すごくうれしいです。調子は悪くなかったし、コースも短かったので一打一打集中できればスコアは出るなと思っていました。緊張はしていたけど、みんな一緒だと思っていたので、その緊張を楽しんでやろうと思ってやっていました。

全米女子オープンは女子ゴルフで最高の舞台だと思うので、今度こそしっかり予選通過して、上位で争えるようにしたい。(日本の予選会を通過したアマチュアの吉田優利上野菜々子は)2人とも同い年で仲良しなので、プロとアマで違うけど、アメリカで一緒にできるのはすごく楽しみです。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。