ニュース

米国女子ISPS HANDA オーストラリア女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

「しっかり反省したい」予選落ちの山口すず夏は次戦のタイへ

2019/02/16 08:57


◇米国女子◇ISPSハンダ オーストラリア女子オープン 2日目(15日)◇ザ・グランジGC (オーストラリア)◇6648yd(パー72)

プロ2戦目の山口すず夏(東京・共立女子第二高3年)は2バーディ、5ボギー1ダブルボギーの5オーバー「77」とスコアを崩し、通算8オーバーで予選通過はならなかった。

グリーンに繊細な傾斜があり、風と地面の固さが球をほんろうするリンクスコースでは、わずかなミス、わずかな不運がボギーやダボに直結する。「そんなに調子が悪いわけじゃなかったので、悔しいです」と、比較的すっきりした表情で振り返り、「しっかり反省して、次に生かしたい」と前を向いた。

「オーストラリア女子OP」ライブスコア

初日終了後に練習したバンカーショットはこの日、5回中4回でサンドセーブに成功。「それは良かったと思う」と笑顔も見せた。「もっとショットを練習して、安定性を高めていきたい」と次の課題も明確だ。

次戦は初訪問となるタイ。コースも初めてだが、予選落ちのない大会だけに「思い切りプレーして、優勝争いできるように頑張りたい」と意気込んだ。次週終了後に3週間ほど日本に戻り、高校の卒業式などを経て渡米する予定だ。(オーストラリア・グランジ/今岡涼太)

関連リンク

2019年 ISPS HANDA オーストラリア女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには藤田光里プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。