2023/03/28GDOEYE

ステップ史上最強女王・櫻井心那の“現在地”

レギュラーに本格参戦している櫻井心那(ここな)。 長崎県出身の19歳。2021年のプロテストで一発合格を果たし、同期には、すでにレギュラーで勝利を挙げている川崎春花や尾関彩美、佐藤心結らが名を連ねる…
2023/03/18国内女子

アマ馬場咲希は5打差 史上8人目のアマVへ「意識したい」

アマチュア優勝へ、「意識したい位置ではある。緊張はすると思いますが、とにかく楽しんでやりたい。自分自身では楽しむだけと言い聞かせてやる」。最終日はアウトコースから佐久間朱莉、尾関彩美と午前10時20分に
2023/03/18国内女子

上田桃子が4打差首位 アマ馬場咲希は4位で最終日へ

・代々木高)は3バーディ、1ボギーの「70」で回り、尾関彩美、佐久間朱莉と並ぶ通算8アンダー4位。 地元・鹿児島出身の勝みなみは3バーディ、2ボギーの「71」で通算6アンダー11位。前週大会を制した
2023/03/02国内女子

尾関彩美悠が三菱ガス化学とスポンサー契約

尾関彩美が三菱ガス化学株式会社(本社・東京都千代田区)とスポンサー契約を結んだことが1日、発表された。尾関は同社の事業所がある岡山県倉敷市出身。2日から始まる国内女子ツアー開幕戦「ダイキ…
2023/02/27国内女子

2023年国内女子ツアーが開幕 日本ラストシーズンのイ・ボミ出場

。 昨季のルーキーシーズンに初優勝を飾った川崎春花や尾関彩美、ステップアップツアー女王の櫻井心那ら若手選手が、世代交代をさらに加速させるのか。金田久美子、藤田さいきら、復活優勝を遂げた中堅・ベテラン勢の活躍にも期待したい。
2023/02/14国内女子

尾関彩美悠がJFEスチールと所属契約「大変心強く」

JFEスチール(本社:東京都千代田区)は13日、女子プロゴルファーの尾関彩美と所属契約を結んだと発表した。 尾関はルーキーとして臨んだ2022年シーズンに26試合をプレー。9月「住友生命
2023/01/08国内女子

18歳・櫻井心那が開幕戦で初優勝/台湾女子ツアー

「67」で回り、通算8アンダーでフィニッシュ。2位のウー・チャイェン(台湾)に2打差をつけて逃げ切った。 2021年11月のプロテストに合格した櫻井は、レギュラーツアー2勝の川崎春花や同1勝の尾関彩美
2022/12/09国内女子

川崎春花が逃げ切りV 尾関彩美悠は12位/新人戦

レディス 東海クラシック」優勝の尾関彩美は2オーバー12位だった。 主催する加賀電子の会長を務める塚本勲氏は、来年度の開催継続の契約を結んだことを発表し、表彰式で「来年からは3日間大会で行うことになり
2022/12/08国内女子

今季2勝の川崎春花が首位発進 /新人戦

21歳の高久みなみ。3アンダー3位に23歳の須江唯加が続いた。 レギュラーツアー1勝の尾関彩美は3バーディ、1ボギーの「70」で回って藤田かれん、永嶋花音、大林奈央と並んで2アンダー4位から逆転優勝を狙う。 大会は2日間の日程で行われ、9日が最終日となる。
2022/11/29ツアー選手権リコーカップ

初優勝は3人 今季ルーキーで最も稼いだのは?

6778円(35位)、後藤未有はMR37位、3744万1311円(34位)で最終戦まで戦い抜いた。 悔しさいっぱいで一年間を終えたのは尾関彩美。高麗芝のグリーンに苦戦して11オーバー39位となり…