2010/01/27

初シード入りの宅島美香が新ブランドとウェア契約

昨年、賞金ランキング51位に入り、ツアー3年目にして初の賞金シードを獲得した宅島美香が、興和株式会社が新ブランドとして展開する「リズム&バランス」というゴルフウェアに身を包み、2010年シーズンを
2006/12/08

完璧なゴルフを見せた吉田藍子が逆転優勝を飾る!!

、ファイナルQTで3位に入っている有村には、来季のレギュラーシーズンのほぼ全試合に出場できる権利を持っている。「この悔しさは、レギュラーシーズンで勝って晴らします!」と、来シーズンでのリベンジを誓っていた。 そのほか、初日トップタイだった宅島美香は4位、笠りつ子は6位タイで競技を終えている。
2008/03/14GDOEYE

宅島美香、桃子に「ちょっとでも近づきたい!」

国内女子ツアー第2戦の「アコーディア・ゴルフ レディス」の大会初日。アコーディア契約プロとしてのプレッシャーをはねのけた宅島美香が、トップと2打差の3アンダー、4位タイの好スタートを決めた。 上田
2011/10/07SANKYOレディースオープン

野村が単独首位!有村、横峯はスロースタート

、後半は4つのバーディを奪って猛攻に出ると一気に首位に駆け上がった。 3アンダーの2位タイには、辛炫周、大山志保の2選手、2アンダーの4位タイには宅島美香、井芹美保子、服部真夕、李知姫、O
2011/03/04ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

藤田が首位発進! アンが2打差、藍と美香は出遅れる

アンダーで単独首位に立った。 3アンダーの2位タイには、ニッキー・キャンベル(オーストラリア)とアン・ソンジュ(韓国)。2アンダーの単独4位に穴井詩、1アンダーの5位タイに上田桃子、宅島美香、馬場
2016/08/04九州みらい建設グループレディ-ス

足立由美佳が単独首位 宅島美香と岸部桃子が続く

ボギー「66」をマークした足立由美佳が6アンダーの単独首位発進を決めた。 1打差の2位タイに宅島美香と岸部桃子。さらに1打差の4アンダー4位タイに馬場由美子ら4人が続いている。大会はあす5日(金)に最終ラウンドを行う。
2010/11/21GDOEYE

大山と原、前向きな気持ちでQTへ

。(編集部:塚田達也) 【初シード獲得者】 金ナリ、朴仁妃、ヤング・キム、藤本麻子、笠りつ子、甲田良美、綾田紘子、浅間生江 【シード喪失者】 斉藤裕子、キム・ソヒ、宅島美香、マリア・イイダ、永井奈都、日下部智子、廣瀬友美、前田久仁子、原江里菜、大場美智恵、ジュリー呂
2011/01/27

2011年オフシーズン動向/藤本麻子

1月10日から31日までプロ野球選手の桧山らと共にグアム合宿。20日以降はトレーナーと二人でトレーニング中心のメニューをこなす。2月1日に一旦帰国し、3日から2月下旬までは宅島美香と共にハワイ合宿を行い、沖縄の開幕戦に臨む。
2011/06/03リゾートトラストレディス

笠と川原が首位! 金田、古閑、有村らが1打差で追う!

国内女子ツアーの第9戦「リゾートトラストレディス」が3日(金)、長野県のグランディ軽井沢GCで開幕した。その初日、川原由維と笠りつ子が4アンダーに伸ばし、首位タイと絶好のスタートを...
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、栗山由香、酒井美紀、櫻井有希、宅島美香、竹末裕美、立石美香、田中裕子、辻村明須香、永井奈都、中道かおり、中村香織、西塚美希世、西山泰代、林綾香、林佳世子、福嶋晃子、福嶋浩子、藤本麻子、増田和世、松平
2008/10/02日本女子オープンゴルフ選手権競技

リ・エスドが単独首位、上田桃子は12位タイ

・エスド。今季は3位が最上位フィニッシュのリだが、「コースセッティングが面白くて、良い緊張感がありました」とノーボギーの通算4アンダーで大会をリードしている。 通算3アンダーの2位タイは、川原由維と宅島
2011/05/05ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ

不動が首位発進! 上田が1差2位、藍は出遅れ

、アン・ソンジュ(韓国)、佐伯三貴ら5人が続いている。宮里美香はイーブンパーの12位タイ、横峯さくらは2オーバーの30位タイ。金田久美子と有村智恵は3オーバーの41位タイ、宮里藍は4オーバーの63位