2019/07/17全英オープン

リンクスに挑むタイ選手たち/塚田好宣の現地レポ(その2)

、彼の直ドラがコースで威力を発揮することになるかもしれない。初めのメジャーとリンクスに挑むガンに期待してみたい。 あすの第3回は、練習場周辺で選手たちのメジャー前日の調整をレポートしようと思う。(文/塚田好宣
2019/10/19トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

倉本昌弘が単独トップ 1打差に伊澤利光、塚田好宣ら

ダブルボギーの「69」で回り、3アンダーの首位発進を切った。1打差の2位に伊澤利光、今季ツアーデビューした塚田好宣、高見和宏が並んだ。 川岸良兼、崎山武志らが1アンダーの5位とした。競技は2日間36ホールで、20日に最終ラウ…
2015/06/11タイランドオープン

塚田好宣のタイランド通信2015<その2>

システムを取り入れている選手はまだ多くはない。これからアジアとの交流が増えれば、日本にも新しいことを受け入れる選手が増えてくるのかな。(文:塚田好宣
2019/07/18全英オープン

雨対策の新発想?/塚田好宣の現地レポ(その3)

。ちなみにその2人とは、ルーカス・グローバーと堀川未来夢である。 あすの大会初日は、個人的に優勝してもらいたい気持ちの強い"3WOOD"(Tiger Woods、Tommy Fleetwood、Lee Westwood)に注目してみようと思う。(文/塚…
2015/06/09タイランドオープン

塚田好宣のタイランド通信2015<その1>

操る塚田好宣プロに“現地レポート”を依頼しました。塚田プロ渾身の自撮り写真も含め、国内開催とは一味違う大会の雰囲気を「塚田好宣のタイランド通信2015」でお楽しみください…
2019/07/21全英オープン

メジャー大会のホスピタリティ/塚田好宣の現地レポ(その6)

経験するだけでも、メジャーに来たんだなと感じることができると思う。 さて、あすの最終日は少し趣向を変えてみて、現地のアイリッシュパブで優勝争いの雰囲気を地元ファンたちと一緒に体験してみたいと思う。(文・塚田好宣
2018/08/02

塚田好宣「24時間ゴルフ」挑戦手記

「24時間の最多バーディ数」でギネス世界記録を目指し、夜も太陽が沈まないフィンランドへ。前人未踏の挑戦を終えた塚田好宣が、その戦いを振り返った。 ◆◆◆ 終了の合図を聞いたのは333ホール目。19
2019/07/22全英オープン

地元パブで優勝争いを観戦/塚田好宣の現地レポ(その7)

出たことがあると話したんだ。3回出たけれど予選を通ったことはないと言った。それでも「すごいじゃないか、名前を教えてくれ」と言われ、写真も撮った。FBに載せるから見てくれと言っていたけれど、本当に載せてくれたらうれしいね。(文・塚田好宣…
2019/10/13日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

白潟英純がツアー初V 倉本昌弘、塚田好宣ら2位

・ウィラチャン(ともにタイ)、倉本昌弘、シニアルーキーの塚田好宣の4人。通算8アンダー6位に盧建順(台湾)が入った。 大会は台風19号の影響で3日目が中止となり、54ホールの短縮競技で実施。この日は18ホールの決勝ラウンドが…
2019/07/20全英オープン

松山英樹のプレーを観戦して/塚田好宣の現地レポ(その5)

から目が離せず、祈る気持ちで見ていた。 いつか松山はメジャーで優勝できると思う。そんな日が早く来るように、これからも松山を応援していきたい。 あすは、クラブハウスやプレーヤーズラウンジなど、あまり報道されることのない大会の裏側をレポートしてみようと思う。(文・…
2015/06/16タイランドオープン

塚田好宣のタイランド通信2015<最終回>

トーナメントがあるなら、『居酒屋 元気』を覗いてみると誰かしらプロゴルファーと出会えると思うよ。 2人の“TSUKADA.Y” 日本でもアジアでも、塚田陽亮とはよく間違われる。少し前にヨースケが
2019/07/16全英オープン

これまでの「全英」とは違うリンクス/塚田好宣の現地レポ(その1)

はないだろう。言い方は悪いが、左のバンカーから右に外し、返しのアプローチをまた左バンカーへという“往復ビンタ”になる可能性もある。ほんの数ヤードのミスが致命的な事態につながることもあるかもしれない――。 あすの第2回は、知り合いのタイ人選手など、外国人選手の反…
2019/07/19全英オープン

3Woodを追いかけて/塚田好宣の現地レポ(その4)

せるようなオーラを放ち、追いかける者に隙を与えず数多くの勝利を手にしてきたのに…。簡単に人を近づけてしまうような、そんな誰にでも手の届くタイガーになってしまったのかとさみしく思った。(文・塚田好宣
2019/08/28広島シニアゴルフトーナメント

塚田好宣がシニアデビュー 2年ぶりの広島開催

。賞金総額2000万円で、優勝賞金は360万円。プロとアマチュア合わせて72人が出場する。 今大会でシニアデビューを果たすのは、今月24日に50歳の誕生日を迎えたばかりの塚田好宣。国内ツアー1勝で
2014/03/31プレーヤーズラウンジ

<ゴルフトラベラー塚田好宣の旅慣れていたからこその災難>

世界各地のツアーを転戦し自ら「ゴルフトラベラー」を名乗るだけあって、塚田好宣は旅のエキスパートだ。 タイの自動車ラッシュはすさまじいばかりではなく、車間距離がほんの少しでもあれば、どんどん割り込んで
2019/08/30広島シニアゴルフトーナメント

柳沢伸祐が逆転で今季初V シニアデビュー戦の塚田好宣5位

。 シニアルーキー塚田好宣は「67」でプレーし、通算7アンダー5位でデビュー戦を終えた。首位から出た鈴木亨は「71」とスコアを伸ばせず、崎山武志、深堀圭一郎ら5人と並んで通算6アンダー9位だった。