ニュース

国内シニアプロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

チャレンジ、レギュラー、そして… 塚田好宣が目指すシニア初V

2020/08/22 18:40


◇国内シニア◇プロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝! シニアトーナメント 2日目(22日)◇赤城ゴルフ倶楽部 (群馬県)◇シニア6931yd、スーパーシニア6312yd(ともにパー72)

シニアツアー2年目の塚田好宣が、2日目を終えて首位と5打差の6位タイ。好位置で迎える最終日に「気持ちは優勝を目指して。あすも6つ、7つ伸ばせたらチャンスはあるんじゃないかと思う」と、「65」で追い上げた2日目の再現を誓った。

<< 下に続く >>

2013年「東建ホームメイトカップ」でレギュラーツアー初優勝を飾ると、16年には下部チャレンジツアーで2勝を挙げて、46歳と史上最年長の賞金王に輝いた。そしていま、昨年から参戦しているシニアツアーでも初優勝を狙っている。

国内3ツアー制覇は「やってみたいですね」という目標。とはいえ、意識するのはさらなる高み、米シニアのチャンピオンズツアーへの参戦だ。昨年、成田ゴルフ倶楽部で行われた同ツアー「マスターカード日本選手権」を観戦し、レジェンドたちが披露したアプローチ、パターの技術の高さに「めちゃくちゃうまい」と感動した。「だから、いましっかり練習してレベルを上げておかないと」と意気込む。

「先輩たちと勝負するのは楽しいです。ピリピリした雰囲気がないので、逆に楽しくできる」という国内シニア。その先には大きな夢が広がっている。(群馬県渋川市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 プロゴルファー誕生100周年記念 ISPS HANDA コロナに喝!シニアトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!