ニュース

アジアンタイランドゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 タイランドゴルフ選手権
期間:12/06〜12/09 場所:アマタスプリングCC(タイ)

塚田好宣、これが私の生きる道

アジアンツアー、いやタイと言えばこの人の顔が思い浮かぶ人は、かなりゴルフ通と言っていいだろう。塚田好宣、43歳。1969年生まれは、今をときめく賞金王の藤田寛之と同い年だ。

04年からアジアンツアーに参戦するようになり、シーズン最高位は09年の69位。それでも、積極的に海外へと繰り出し、今では流暢なタイ語も操る。今年は自身のウェアを自らデザインして小ロット制作をしたり、ズボンもここタイで仕立てさせたりと、すっかり地元民のように溶け込んでいる。

<< 下に続く >>

そんな塚田だが、海外挑戦の志を支えているのは、上へ上へという向上心だ。「日本のレベルが一番上なら日本だけでやっていてもいいけど、そうじゃない。藤田みたいにメジャーにちょこちょこ出られるわけじゃないから、僕のレベルなりに出掛けていって試合に出ています」。その貪欲さは、資格さえあれば世界のどこででも喜んでプレーするようかのような勢いだ。

今年、日本ツアーは賞金ランキング53位でシードを獲得。しかし、アジアンツアーは先週からメンバーとして参戦を開始したため、現在の賞金ランキングは165位(それ以前の賞金[アジアパシフィックパナソニックオープンなど]は、加算されない)。シード獲得の60位以内に向けては今週を含めた残り2試合での上位フィニッシュが求められる。とはいえ、本人はすでに1月の予選会出場を前提にしているのだが。

それにしてもこの人の場合、まずプロゴルファーというライフスタイルを満喫しようという心意気が感じられる。それは、「この世界で長生きすること。同年代で最後まで生き残りたい」という目標とも関係しているのかもしれない。「史上最年長で自力シードを獲ったりね。藤田の次は俺かな(笑)」と、まだまだじっくりとこの世界に腰を据えるつもりだ。

「タイランドゴルフ選手権」初日、2アンダーと上々の滑り出しを見せた塚田が、せっかくタイに来たのだからとこの日の晩御飯に誘ってくれた。もちろん、喜んで是非!と答えたものの「ちょっと遅くなるかも知れません」と予防線を張った筆者。すると、「そんな仕事ばっかじゃなく、楽しまなくちゃ!」と満面の笑みで肩を叩かれた。こんな素敵なゴルファー、そんなザラにはいませんよ!(タイ・チョンブリ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

今岡涼太(いまおかりょうた) プロフィール

1973年生まれ、射手座、O型。スポーツポータルサイトを運営していたIT会社勤務時代の05年からゴルフ取材を開始。06年6月にGDOへ転職。以来、国内男女、海外ツアーなどを広く取材。アマチュア視点を忘れないよう自身のプレーはほどほどに。目標は最年長エイジシュート。。ツイッター: @rimaoka

関連リンク

2012年 タイランドゴルフ選手権

  • 2012/12/06~2012/12/09
  • 賞金総額:1,000,000US$
  • アマタスプリングCC(タイ)



特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!