2013/08/01

トップ合格の倉田珠里亜は“横峯さくら一門”

今年の女子プロテストでトップ合格を果たしたのは、レギュラーツアーの優勝経験を持つ大本命の成田美寿々ではなく、20歳で2度目の挑戦の倉田珠里亜だった。首位の成田と2打差の通算4アンダーで最終日を迎えた
2013/08/08meijiカップ

プロテストトップ合格 倉田珠里亜がプロデビュー戦

今月1日(木)に行われた2013年の女子プロテストを経て、新たに20人の女子プロゴルファーが誕生。通算8アンダーでトップ合格を果たし、今季レギュラーツアー14試合の出場資格を得た倉田珠里亜(くらた
2013/09/20GDOEYE

かっこいいサイン思案中!4位発進の倉田

今年のプロテストでトップ合格を果たし、プロ転向後7試合目となる倉田珠里亜が「マンシングウェアレディース東海クラシック」の初日、6バーディ2ボギーの「68」でラウンドし、4アンダー8位タイの好スタート
2013/08/24GDOEYE

プロテストトップ合格者 その心情は?

「3試合目で、やっと通れました・・・」。今年のプロテストにトップ合格した倉田珠里亜が、ホッとした表情で胸を撫で下ろした。トップ合格者への“ご褒美”として今季レギュラーツアー14試合の出場権を得たが
2013/08/09meijiカップ

選手コメント集/meijiカップ 初日

戻せたことは良かったです」 ■倉田珠里亜 2バーディ、5ボギー「75」 3オーバー75位タイ 「(スタートの)ティショットはメッチャ緊張しました。真っ直ぐはいったけど、あまり当たりは良くありませんでした
2013/08/31ニトリレディスゴルフトーナメント

西美貴子、妹分のプロデビューに「良い刺激」

ゴルフ漬けの毎日が始まった。 今月のプロテストでトップ合格を果たした倉田珠里亜は、3学年下だったが同じ寮で共に腕を磨いた仲間。倉田の中学3年間と、西の(通っていれば)高校3年間がちょうど重なる。「良い刺激
2013/08/13プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第43回>倉田珠里亜

<1>ネイルでテンションアップ! 今では私の中で、1ヶ月に1回の唯一の楽しみになっています。高校を卒業してから始めたので、1年前くらいからですかね。お金が無くても、やり続けてきました。ネイルをした方が、テンションが上がるんです。派手系なのが好みですね。 <2>…
2014/07/26うどん県レディース金陵杯

倉田珠里亜ら4人が首位 アマ森田遥が1差/ステップ初日

国内女子のステップ・アップ・ツアー今季第6戦「うどん県レディース金陵杯」が26日(土)、香川県の満濃ヒルズカントリークラブで開幕。倉田珠里亜、園田絵里子、横山倫子、チェイ・イーウェン(台湾)の4人が
2013/12/13

実績抜群の成田美寿々はまたも「新人2位」

・・・」。 8月のプロテストでは、トップ合格最有力と目されながらも最終日に倉田珠里亜に逆転され2位。今週も1打差の2位に甘んじた。「勝たなきゃ恥ずかしいじゃないけど、2勝している実力を見せたいという思いは
2013/09/20マンシングウェアレディース東海クラシック

豊永志帆が2位発進 米メジャー明けの宮里美香が3位で続く

優勝がかかるイ・ボミ、イ・ジウ、黄アルムの韓国勢と、辻村明須香が続く。 さらに1打差の8位タイに、今年のプロテストトップ合格の倉田珠里亜ほか、横峯さくら、青山加織、飯島茜ら6人。賞金ランクトップの森田
2014/06/06ヨネックスレディス

プロテスト1位からの暗転 後悔と戦う20歳のシーズン

舞い込んだのは、昨年末のファイナルQTで92位に終わった倉田珠里亜だった。 倉田にとって、ようやく巡ってきた今季ツアー初戦。「久しぶりのレギュラーツアーの雰囲気の中で、いつもより集中できた」。5バーディ
2013/07/30

成田美寿々貫禄の単独首位/女子プロテスト初日

になるためには実技試験で合格することが必須となる。 3アンダー単独2位は堂西亜希子、2アンダー単独3位に鈴木愛、1アンダー4位タイに柏井麻衣、濱美咲、倉田珠里亜、田口晴菜の4人が並んだ。レギュラー
2013/09/21マンシングウェアレディース東海クラシック

横峯さくらと菊地絵理香が首位に並ぶ! 森田理香子が浮上

まで伸ばし、35位から9位に浮上した。8位から出た今年プロテストトップ合格の倉田珠里亜は1つ落とし、通算3アンダーの30位。 前日3位の宮里美香は2つのダブルボギーを叩くなど「76」と4つ落とし、通算1アンダーの45位に後退…
2013/08/01

20人の新人プロ誕生/女子プロテスト

2013年の日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のプロテストが、兵庫県の美奈木GCで行われ、20人の合格者が誕生した。通算8アンダーのトップ合格は、最終日を2打差の3位からスタートした倉田珠里亜。後半
2013/07/31

成田美寿々が首位堅守/女子プロテスト2日目

いる。 首位と1打差、通算5アンダーの単独2位には鈴木愛、通算4アンダーの3位タイには、倉田珠里亜ほか、「68」をマークした大津くるみが浮上し、2選手が続いている。そのほか、鬼頭桜が6位タイに浮上した
2014/07/27うどん県レディース金陵杯

プロ5年目 西木裕紀子が初優勝/ステップ最終日

カップ」から「ニトリレディス」までのレギュラーツアー4試合の出場権を獲得した。 通算4アンダーの4位に恒川智会とアマチュアの安藤京佳。さらに1打差の6位に、岸部桃子、倉田珠里亜、小橋絵利子、横山倫子