ニュース

国内女子ECCレディス ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

西木裕紀子がプレーオフ制し、ステップアップ2勝目/ECCレディス最終日

国内女子の下部ステップアップツアー「ECCレディス ゴルフトーナメント」は8日、北六甲カントリークラブ 東コース(兵庫県)で最終ラウンドを行った。西木裕紀子松森杏佳、18歳アマチュアの蛭田みな美が通算6アンダーで並んでプレーオフに突入。西木がこのプレーオフを制して、2014年の「うどん県レディース金陵杯」に続く、ステップアップツアー2勝目を挙げた。

この優勝で、国内女子「センチュリー21レディスゴルフトーナメント (7/22 ~ 7/24)から「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」(8/12 ~ 8/14)までのレギュラーツアー4試合の出場権を手にした。

通算3アンダーの4位にイ・ジウ(韓国)、野澤真央永井奈都中山三奈の4人。通算2アンダーの8位に倉田珠里亜上原美希西智子の3人が続いた。首位で出た足立由美佳は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「78」と崩れ、通算2オーバーの22位に終わった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ECCレディス ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。