2017/09/17ANAオープン

初のプレーオフで惜敗 時松隆光、今平周吾は2勝目逃す

プレーオフに臨んだ時松隆光と今平周吾は、池田勇太に2ホール連続でバーディを奪われて敗北。惜しくもツアー通算2勝目を逃し、ともに悔しさをにじませた。 18番の繰り返しで行われたプレーオフ1ホール目
2019/09/19シンハン ドンヘ オー プン

自由時間は韓国観光 今平周吾が2週連続首位発進

◇国内男子・KPGA・アジアン◇シンハン ドンヘ オープン 初日(19日)◇ベアーズベストチェオンナGC(韓国)◇7252yd(パー71) 日本ツアーの昨季賞金王・今平周吾が、韓国でその実力を
2019/12/04日本シリーズJTカップ

稼げる選手から勝てる選手に 賞金王目前の今平周吾の決意

ランキングトップで最終戦を迎える今平周吾は記録に興味を示さなかった。27歳2カ月6日での複数回戴冠となれば、尾崎将司の27歳10カ月14日を上回る史上最年少。「僕が注目されていないのかもしれませんけど
2019/05/16全米プロゴルフ選手権

松山英樹がアウト9ホールで最終調整 今平周吾はインを確認

こなし、最終調整を終えた。ザンダー・シャウフェレ、アレックス・ノレン(スウェーデン)と同組で午前8時13分ティオフの初日に備え、コースを後にした。 2年連続出場になる昨季国内ツアー賞金王・今平周吾はイン9