2020/02/18ヨーロピアンツアー公式

リー・ウェストウッド ツアー25勝の足跡

2020年「アブダビHSBC選手権」で見事な逃げ切り勝利を遂げたリーウェストウッドは今年、ヨーロピアンツアー25勝目を挙げた。 46歳はこれまで異なる4つの10年間でワールドワイド44勝を挙げた
2020/01/28ヨーロピアンツアー公式

「サウジインターナショナル」で知っておくべき5つのこと

フィールドには、「ライダーカップ」で豊富な経験を持つイアン・ポールター、ヘンリック・ステンソン、セルヒオ・ガルシア、マルティン・カイマー、そして直近の「ロレックスシリーズ」王者であるリーウェストウッドらも
2020/01/20アブダビHSBCゴルフ選手権

リー・ウェストウッドが25勝目 川村昌弘は17位

◇欧州男子◇アブダビHSBCゴルフ選手権 最終日(19日)◇アブダビGC (UAE)◇7583yd(パー72) 46歳のリーウェストウッド(イングランド)が首位から「67」で回り、通算19アンダー
2020/01/19アブダビHSBCゴルフ選手権

46歳ウェストウッドが首位で最終日へ 川村昌弘37位

◇欧州男子◇アブダビHSBCゴルフ選手権 3日目(18日)◇アブダビGC (UAE)◇7583yd(パー72) 46歳のリーウェストウッド(イングランド)が「65」をマークし、通算14アンダーの
2020/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」について知っておくべき5つのこと

、ヴィースベルガー、ウィレット、リーウェストウッド、そしてラファ・カブレラベローらも出場するため、王冠の行方を決める戦いは熾烈を極めることだろう。 シェーン・ローリー 「アブダビHSBC選手権」の
2020/01/09ヨーロピアンツアー公式

ホブランと今平周吾のドバイデビューが決定

、ヨーロピアンツアーを複数回制覇しているトミー・フリートウッド、イアン・ポールター、そしてリーウェストウッドも顔をそろえる。メジャー王者であり、「ライダーカップ」欧州代表チーム主将のパドレイグ
2020/01/06ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー 基本ガイド

を務める。一方、リーウェストウッドは「ベットフレッドブリティッシュマスターズ」にて、2017年以来となる大会ホストの任に当たる。ツアー24勝のウェストウッドは、自身が大会ホストを務めた3年前と同じ
2019/11/15ネッドバンクゴルフチャレンジ

ルイ・ウーストハイゼンが首位発進 川村昌弘は29位

位に、推薦出場で10月に50歳になったアーニー・エルス(南アフリカ)、前年覇者のリーウェストウッド(イングランド)、ザンデル・ロンバルド(南アフリカ)の3人が続いた。 年間ポイント争い「レース・トゥ
2019/11/14旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.76 南アフリカ編

見学に来たとき「信じられないくらい難しい」と思ったコースは、各ホールあまり“幅”がありません。昨年の優勝スコアは15アンダー(リーウェストウッド)でしたが、下位は10オーバー以上をたたいてしまう
2019/11/13ネッドバンクゴルフチャレンジ

川村昌弘が南アフリカで逆転ドバイ切符に挑戦

、南アフリカと世界を股にかける連戦で逆転を目指す。 昨年大会はリーウェストウッド(イングランド)が最終日に「64」をマークして首位セルヒオ・ガルシア(スペイン)をとらえ、逆転で2014年
2019/11/11ヨーロピアンツアー公式

ハットンがトルコでの黄昏決着で戴冠

位にはフランスのロマン・ランガスクが入った。さらに2打後方の10位には、イングランドのロス・フィッシャーとリーウェストウッド、デンマークのヨアキムB・ハンセン、スコットランドのスコット・ジェイミソン、イタリアのグイド・ミグリオッティ、そして米国のパトリック・リードが並んだ。
2019/10/23ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で知っておくべき5つのこと

かつての世界ナンバーワンであるリーウェストウッドは「ポルトガルマスターズ」を制覇した5人のイングランド人選手のひとりで、2009年にフランチェスコ・モリナリに2打差をつけて優勝を飾った。同じ
2019/08/14チェコマスターズ

欧州ツアーはチェコから再開 川村昌弘が出場

・ドナルドソン(ウェールズ)のほか、アーニー・エルス(南アフリカ)、リーウェストウッド(イングランド)、今季2勝のベルント・ヴィースベルガー(オーストリア)らが出場する。 日本からはツアープレーヤー
2019/08/13ヨーロピアンツアー公式

「D+Dレアル チェコマスターズ」で知っておくべき5つのこと

ナンバーワンであるリーウェストウッドが顔をそろえる。この大会について知っておくべき事柄は次の通りである。 王者たちの帰還 今週のフィールドには過去5回の大会王者全員が名を連ねている。ジェイミー・ドナルドソン