2013/06/03プリンシパルチャリティクラシック

R.コクランが逆転でツアー4勝目 J.ハースは7位フィニッシュ

・ブレイクに並ばれるが、ブレイクが17番をボギーとして後退すると、そのままコクランが1打差で逃げ切った。 通算10アンダーの単独2位にはブレイク、通算9アンダーの3位タイにはカーク・トリプレット、マーク
2013/08/27ショーチャリティクラシック

舞台はカナダ 連戦が続く井戸木鴻樹が出場

“鉄人”が、今週はカナダで上位進出を目指す。 賞金ランキング、チャールズシュワブカップランキングともにトップに立つケニー・ペリー、今季2勝のデビッド・フロスト(南アフリカ)ほか、フレッド・カプルス、ロコ・メディエイト、マークカルカベッキアら強豪が初代優勝者の座を狙う。
2013/05/11GDOEYE

ビジェイ・シン、PGAツアー提訴の真意は?

2011年にマークカルカベッキアが同スプレーを使用していたときは口頭注意で済まされただけだったことや、科学的根拠の無いままの賞金の一時預託、さらにその扱いによっての名誉毀損などを訴えの根拠としている
2014/03/18ミシシッピガルフリゾートクラシック

井戸木鴻樹が出場 ランガーは昨年大会&前週のリベンジ狙う

位フィニッシュ。後退を喫したとはいえ、久々に上位争いを演じた前週の流れを加速させたいところだ。 前週の優勝で弾みをつけて乗り込むフレッド・カプルスと、そのカプルスに競り負けたランガーほか、PGAツアーにも積極参戦しているマークカルカベッキア、コリン・モンゴメリー(スコットランド)らが出場する。
2013/08/033M選手権

井戸木が11位タイの好発進 首位は全英覇者のM.ウィーブ

したが、計6つのバーディを奪って好位置につけた。 そのほかジョン・クック、トム・カイト、ロッコ・メディエイトらも4アンダーの11位タイ。トム・レーマン、マークカルカベッキア、ジェイ・ハースらは3アンダーの20位タイにつけている。
2013/04/22グレーターグインネット選手権

圧倒的な強さ B.ランガーが逆転で今季2勝目

、2位が2回、3位が1回と絶好調。前週の「マスターズ」では途中上位争いを演じ、25位でフィニッシュするなど、衰えぬ力を発揮し続けている。 台湾の盧建順が通算5アンダーの単独4位。マークカルカベッキア
2013/06/23エンコンパス選手権

C.スタドラーが単独首位で最終日へ ツアー通算9勝目に王手

(南アフリカ)が続いている。 さらに通算8アンダーの5位タイグループには、現在賞金ランクトップのベルンハルト・ランガー(ドイツ)をはじめ、マークカルカベッキア、トム・レーマン、スティーブ・ペイトの4選手が並んでいる。
2013/06/07リージョンズトラディション

3連覇のかかるT.レーマンは9位タイ発進 単独首位はJ.スルーマン

争いを繰り広げ、3位タイでフィニッシュしたダフィ・ウォルドーフのほか、ピーター・シニア(オーストラリア)の2選手が続いている。 さらに4アンダーの5位タイにはマイケル・アレン、マークカルカベッキア
2013/04/21グレーターグインネット選手権

E.トレドがツアー初勝利へ向け単独首位に浮上

ロジャー・チャップマン(イングランド)、トム・パーニスJr.、マークカルカベッキア。さらに1打差、4アンダー6位タイにマイケル・アレン、ジーン・サウアーズがつけている。 初日を終えて暫定首位だった
2013/05/06インスペリティ選手権

E.トレドが三つ巴のプレーオフを制しツアー初勝利

一騎打ちとなった3ホール目。3ホール連続で手堅くパーセーブしたトレドがグッデスは退け、三つ巴のプレーオフを制してのツアー初勝利を飾った。 通算3アンダーの4位タイにはマークカルカベッキアとローレン・ロ
2013/06/01プリンシパルチャリティクラシック

T.レーマンら首位タイに4人、1打差で8人が追う大混戦

マン、マークカルカベッキア、コリー・ペイビン、ローレン・ロバーツらなど全8選手が1打差に続き、上位は大混戦となっている。 昨年覇者のジェイ・ハースは、前週のシニアメジャー「全米シニアプロ選手権」を2位